FC2ブログ

経済、市場、金融、政治、芸能、旅行、外食、映画、商品に至るまで、言いたいことを書きまくる。連日更新。古いのも時おり更新、チェックら!but 激しさを増す演劇活動はリンクから「経済とH」へGO。

2018年5月 初エッセイ集発売決定!

fusiginaokane_cover_obi.jpeg

初エッセイ集
「お金が増える 不思議なお金の話」(方丈社)
2018年5月18日発売決定! 


まえがき  たこ焼きをたべながら
ボーノボーノ、イタリア激安旅行にいくとサイゼリアの偉大さに出会う
何を隠そう私は、「こっそり値上げ探偵」である
無限ループと資本主義
18日はダメよ
月末 途中下車の旅
ギャンブル放浪記
Bar,クレジットカードにて
「アリとキリギリス」を疑うようになって
500円のワインより2000円のワインの方が断然安いと思うわけ
少し異常なセカンドフロア・ラブ
どうぞ、ご自由にお持ち下さい。
映画と中間テスト。あと、「エマニエル夫人」
「お客様は神さまです」とは客が言ったり、思ったりするものではない
若者よ、スマホを捨てて街に出よう!
12月26日のクリスマスケーキ
うずまき商法とペリエ
電話をめぐる父の犯罪
年賀状の涙
酒が注がれる時に、目をつむることにしたわけ
哀しいワルツ  ほか

SPA! にインタビュー、コメント掲載

 SPA!  2018年8月7日発売号

にコメント・インタビューが掲載されました。よろしければ、ご一読下さい。








好評発売中!18才から35才の若い人をメインの読者です!



なぜかお金がなかなか貯まらない若いサラリーマンが知っておきたいお金の教科書』(大和書房)





0001 (3)





























お金で幸せになるわけではない。しかし、生きていく上で重要なお金。そのお金との付き合い方を学校ではきちんと教えてくれない。特に生活に根ざしたお金のことは…。だから書きました。
若い人の生活に根ざすということは、どういうことか?
仕事、親との関係、自立、性と恋愛に結婚、キャリア形成、そこから、ゼロから資産を作っていくのです。こうした若い人だからこその課題がいろいろとあるのです。そこに寄り添って書かないといけないと思うのです。
18歳から35歳までの人、本当に読んでみてください。35歳までのこども、親戚、後輩がいる方、ぜひプレゼントしてあげてください。文章にも心を砕きました。読みやすくなければいけません。一度読み始めたら、最後まで読みたくなるような本になったと自負しています。
サラリーマンとありますが、女性にも読んで欲しいです。
18歳以上の学生のかたにも分かりやすく書きました。。
あと、35歳以上のかたも是非!

ムリな節約をしなくても32才までに500万円貯まる方法/住宅と生命保険で間違った判断をすると一生お金に困る安全なのに銀行預金の20倍以上お得な預け先バーゲンや閉店間際などに安く買っても節約にならない趣味には十分なお金をかけよう。ただし、手を出すとヤバい趣味がある/ランキングや平均に弱いとお金が逃げていく/最新の流行を最小の出費で楽しむ方法/食材は安いものより少し高級で美味しいものの方が得する理由/同棲と家計経済経済ニュースに詳しくなくてもお金を増やすために準備しておくことストレス発散の方法を4つくらい持つとお金が貯まるようになる/自分へのごほうびを考え直そう/ギャンブルや風俗、キャバクラ、ホストクラブに使っていいお金って月にいくら?/知らないうちにお金が消えていく人が気がついていない理由/いい転職・悪い転職/いざという時のための失業保険・自己破産・生活保護ガイド/住宅費、生命保険料を最小限にする方法/お金の貯まる親子関係/ブラック企業にパワハラ上司。仕事を辞める前に考えておくこと/年金は払った方が得なのか?/インスタ貧乏に注意/お金に困らない人生に必要な11のコツ…ほか




匿名読者の感想。
 「なぜかお金がなかなか貯まらない若いサラリーマンが知っておきたいお金の教科書」を読み、非常にためになるお話しばかりで感激致しました。そのため、感謝の気持ちを伝えたいと考え、メッセージを送ります。
私は理系の大学院性で来年から所謂超大手企業でロボットの研究開発者として社会人になります。しかし、お金に関する将来の不安や自身の進路への不安もあり、最近は専門分野よりお金に関する書籍を読みあさっていました。
大学の頃から少額で株取引を行っている経験もあり、初めは投資の本や経営者のサクセスストーリー最終的には会計学の本など読みましたが、本当に知りたい情報は得られませんでした。
そのような時、たまたま本屋で本書を発見しすぐに読みました。本書ではお金に対する基本的な考え方や、実用的な保険の話や家の話、結婚の話、そして投資の話の概要が分かりやすく書かれていたため、お金に関する個人レベルで実用的な話を広く学べました。
今後もお金に関する知識を深め、お金にとらわれずに幸せな人生を歩めるよう意識して生きたいと思います。ありがとうございました。






佐藤治彦のプロフィール

佐藤治彦 さとうはるひこ

経済評論家、ジャーナリスト。
1961年、東京都杉並区生まれ。東京都立富士高等学校普通科卒業、慶応義塾大学商学部卒業、東京大学社会情報研究所教育部修了。大学卒業後、JPモルガン、チェースマンハッタン銀行にて為替のデリヴァティブを担当。東京、ロンドン、ニューヨークの3市場を経験。大手企業、日本を代表する金融機関を取引相手に数々の金融サービスを提供。その商品の多くは新聞でも報道された。退職後、金融誌記者として勤務し始めたころ、外務省が募集していた短期の国連ボランティア(湾岸戦争プロジェクト)に応募。国連難民高等弁務官事務所、ジュネーブ、および、イラク、トルコで活動。そこで撮影した難民の写真は、国連のカレンダー、クリスマスカードに採用されたほか、NHKのステラ大賞入選、朝日新聞主催の写真コンクールでも入選した。このあと、経営コンサルタント会社勤務を経て独立。大企業から中小企業までコンサルティング業務を行なう。またメディアでは、主に経済評論家として活動。月刊誌では数々のルポルタージュも発表した。趣味は音楽鑑賞、海外旅行。
1999年ごろから12年間、小劇場で俳優、および、作・演出の演劇活動をした。客演に加えて、自ら演劇ユニット「経済とH」も主宰して10回の公演をしたものの今は休止中。
海外旅行に関する著作や連載も多く、消費者目線で取り組んだ一連の著作は多くの支持を集めている。2015年3月に16年間放送したラジオコラム「佐藤治彦のモーニングリポート」を降板してからは執筆業が増え、2015年11月に出版した「年収300万-700万円 普通の人が老後まで安心して暮らすためのお金の話」は、東京新聞で推奨、週刊新潮などで書評欄に取り上げられ2017年12月現在15刷。2018年2月には文庫本化された。2016年3月出版の「普通の人が、ケチケチしなくても毎年200万円貯まる59のこと」は毎日新聞のブックレビューに掲載され4刷、これは、2017年11月には新書として「普通の人がケチらず貯まるお金の話」として新書化された。このシリーズは11万部を超えるベストセラーとなっている。2012年出版の「ガイドブックにぜったい載らない海外パック旅行の選び方・歩き方」は7刷と圧倒的な支持を集める。2018年5月書き下しの初エッセイ本「お金が増える不思議なお金の話」(方丈社)を上梓した。


主な著作
「年収300万〜700万円 普通の人が老後まで安心して暮らすためのお金の話」(扶桑社)
「年収300万〜700万円 普通の人がケチらず貯まるお金の話」(扶桑社)
「なぜかお金がなかなか貯まらない若いサラリーマンが知っておきたいお金の教科書」(大和書房)
「本当にお値打ちな海外パックツアーの選び方・楽しみ方」(扶桑社)
「お金をかけずに 海外パックツアーをもっと楽しむ本」(PHP)
「日経新聞を「早読み」する技術」(PHP)
「知識ゼロからの為替相場入門」(幻冬舎)共著
「ガイドブックにぜったい載らない 海外パック旅行の選び方・歩き方」(アスペクト)
「ガイドブックにぜったい載らない 海外パック旅行の選び方・歩き方
 〜 さらに超役立ち旅テク編」(アスペクト)
「アジア自由旅行」(小学館)島田雅彦氏との共著
「ええじゃないか!」(オーエス出版)テリー伊藤氏との共著
「お金で困らない人生のための金融商品五つ星ガイド」(講談社)
「日本経済新聞の読み方」(三笠書房)
「使い捨て店長」(洋泉社)編著
「普通の人が、ケチケチしないで毎年100万円貯まる59のこと」(扶桑社)
「お金が増える不思議なお金の話」(方丈社) ほか多数

主な出演番組
テレビ朝日「朝まで生テレビ」「ワイドスクランブル」「トゥナイト」「トゥナイト2」「スーパーJチャンネル」「ビートたけしのTVタックル!」「中居正広のミになる図書館」「情報バザール」「やじうまワイド」「土曜、あるある晩餐会」
フジテレビ「土曜いちばん花やしき」「おはようナイスディ」「2時のホント!」「お笑い明石城」「さんま・福澤のホンマでっか!?ニュース」「めちゃめちゃイケてるッ!」「なかよしテレビ」「スーパーニュース」「めざましテレビ」「ザ・NEOカルチャー」「バイキング」
TBS「いっぷく!」「ひるおび」「ジャスト」
日本テレビ「あのニュースで得する人、損する人」「ザ・ワイド」「おもいっきりテレビ」「ズームインスーパー」「レッツ!」「峯竜太のホンの昼メシ前」「サンバリュ」「大年表」「太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中」
NHK「国民アンケートクイズ リアル日本人!」「笑いが一番(演芸番組で漫才を披露)」「名将の采配」「世の中探検隊」
読売テレビ「おカネさま」
テレビ東京「フットブレイン」「ニッポン工事中!」「出張!何でも鑑定団」
BSジャパン「骨ホネ本音!」
文化放送「梶原しげるの本気でドンドン」「チャレンジ!梶原放送局」
TBSラジオ「佐藤治彦の得するラジオ」「ストリーム」
ニッポン放送「八木亜希子のLOVE&MELODY」
NACK5「佐藤治彦のモーニングリポート」
J−WAVE「東京コンシュルジュ」
BAYFM「POWER BAY MORNING」


Twitterメインアカウント @satoharuhiko  
演劇、映画、音楽の感想 @satoharuhiko2

http://palove.blog.shinobi.jp
http://iitabiotokutabi.blog.shinobi.jp

https://www.facebook.com/Sato0423Haruhiko/
https://www.facebook.com/haruhiko.sato.773
https://www.facebook.com/haruhiko.sato.503

晶文社のホームページで連載を始めました

晶文社のホームページ「スクラップブック」で連載が始まりました。
よろしければ、ぜひ読んでやって下さい。

第2回が9月3日にアップされました。
第3回が10月1日にアップされました。
第4回が11月14日にアップされました。
第5回が12月11日にアップされました。
第6回が1月12日にアップされました。
第7回が2月14日にアップされました。
第8回が3月1日にアップされました。
第9回が4月6日にアップされました。





佐藤治彦しあわせお金距離について


LOGO_20170708012505d33.jpg


コラムのサイトへ → http://s-scrap.com/category/satoharuhiko




人気のサイト「Cakes」で連載中。

人気のサイト、caks でエッセイを連載しています!
よろしければご一読下さい。

picture_pc_819b8afcb0edbc597b5abb3852857ae8c69a7fb0.jpg


https://cakes.mu/posts/19479

朝日新聞の取材を受けました。

朝日新聞の取材を受けました。asahi.png

2018年2月26日(月)朝刊のbeに掲載予定です。
海外旅行についてです。







インタビュー取材を受けました

インタビュー取材を受けました。よろしければご一読下さい。

週刊大衆
logo_20180124134133422.jpg







2018年1月29日発売号
年金問題についてコメントしました。

テレビでロング・インタビューに挑戦しました。

テレビ番組出演のお知らせ
無料テレビチャンネル アメバtV 正月特番
「インタビュー駅伝」
ニュースの渦中にいた人物たちが語る真実と本音
2018年1月3日(水) 18:00 〜 21:00

nQhFIqkB.jpg



ニュースの渦中にいた人物たちが語る真実と本音
AbemaNewsチャンネル
ニュースで話題になった人物や、世間の注目を浴びるキーマンたち。
1月3日(水) 18:00 〜 21:00
番組概要

ニュースで話題になった人物や、世間の注目を浴びるキーマンたち。

沈黙を貫かなくてはならない状況に置かれてきた人々が、
世間に伝わらない想いや、自ら封印してきた考え、
または、メディアや世論に封印させられてきた「本音」を解禁!

地上波より時間をたっぷりとって、とにかくじっくりと話を聞く。
ただそれだけを誠実に行うインタビュー番組です。
彼らの発言をありのまま伝えるため、極力編集せずそのまま放送します。

今だから話せる あの時のこと、だからこそ決意していることがある。
しかし、自分の思いを伝える機会、タイミングを失った──。
そんなニュースの渦中にいた人物が、インタビュアーを相手に、
1対1でじっくり話す・・・第一声は?
キャスト

前川喜平(文部科学省前事務次官)
井川意高(大王製紙前会長)
泰葉(タレント)
内柴正人(柔道五輪金メダリスト)
橋本清(野球評論家、元巨人軍選手)

週刊朝日にコメント、インタビュー掲載

19511.jpg

週刊朝日 2017年12月1日号(11月21日発売)にインタビュー、コメントが掲載されています。ご高覧下さい。






11月2日に扶桑社から新書が発売されました!


『年収300万~700万円
普通の人がケチらず貯まるお金の話』


0001 (4)
0003.jpg


850円(本体価格)扶桑社新書 

シリーズ10万部 突破!

「普通の人が、ケチケチしなくても毎年100万円貯まる59のこと」を大幅に加筆修正。
304ページの超大作。新しい情報も満載でお得です。


どうぞ、よろしくお願いします!











仮想通貨で儲った人が、したほうがいい賢い選択。

仮想通貨で利益を出しているあなたへ。
8512209.jpg


仮想通貨を早いうちに興味を持ち、自分のお金を出して利益を出せて良かったですね。
賢い選択をしましたね。
さて、これからどうしましょう。どうするのがいいでしょうか?
廻りの人は、今まで儲ったのだから、これからもこれで儲けて行こうと思っているかもしれません。

しかし、それは本当に賢いのでしょうか?大切なお金です。考えて見て下さい。

1年で価値が10倍や20倍にもなるものは、実態のないバブルです。
バブルはいつの時代にも起きます。
バブルは泡みたいなものですからいつか弾けます。
1月も1日で40%もビットコインが下がったりしましたよね。
弾けた時に気づいても遅いのです。

今すぐお金が必要


いままでバブルは株式や不動産で起きてきました。
すごく値上がりして、バブルが弾けてすごく下がった。
株式や不動産は、その背景に会社や土地などの実物に裏付けられているものです。
そういったものでさえ、何分の1にもなるのです。
仮想通貨はネット上のデータでしかありません。
それを価値として何十倍にもなったりした。あやふやです。

僕は16世紀にオランダでおきた、チューリップの球根のことを思い出しました。
珍しいチューリップの球根が、今のお金ならきっと何百万円にもなったんです。バカみたいですよね。
20年くらい前にはトレーディングカードがものすごく高くなったこともありました。
全部バブルです。儲けたいと言う人々の欲望が造りだすものです。

バブル、それは人の欲望が造りだすものですから、膨らむ。
でも、いつかはじける。

ちょっと冷静になって考えて下さい。
すごくあやふやなものにお金を差し出しているのです。
僕が今日、技術者の人と一緒に仮想通貨を作るといったら作れる。
それにあなたは何百万円も差し出しますか?

そうは言っても、実際儲ってるし、まだまだ儲るかもしれないじゃないと思ってる人もいるでしょう。
その通り。値上がりしてもっと儲るかもしれない。
でも、心の片隅にこう思ってるはずです。
もしかしたら下がるかもしれない、そう思っている部分もあるでしょう?

もっと儲けたいと思う気持ちがあるのは良く分かります。
ですけど、せっかく儲けたものが消えてしまうのはもっと嫌でしょう。

だから、すごくいい方法をお教えしたいのです。

もしも、あなたが100万円投資して300万円くらいになっているのであれば、
例えばそのうちの半分は現金化してしまうのです。
150万円を現金にしておくのです。残りの仮想通貨を150万円にする。

こうしておくと…

もしも、仮想通貨が値上がりしたら、

仮想通貨として残した150万円が増えていきます。
そこで利益が出ます。もっと儲ります。

仮想通貨が下がったとしたら、
たとえ、仮想通貨の価値がゼロになったとしても、
150万円は現金にしているのですから、最初の投資の100万円は150万円になっているのです。

値上がりしても値下がりしても、確実に儲けた勝ち組になれる。

投資金額が3倍くらいになっているのであれば、仮想通貨が値上がりしても値下がりしても、
いままで、投資した金額分以上を現金化しておけば、もう絶対に確実に損をしないのです。

Money.png

あやふやなものに投資しているのですから、あんまり欲張らない。
確実に利益を手もとに残しておく。これが大切です。

十分に儲っているのであれば、泡が弾ける前に最低でもその一部は現金化しておく。

もう一度いいますね、バブルはいつの日か必ず弾けます。

最後まで読んでくれてありがとう。
ちょっとだけ宣伝。
生活に役立ついろんな経済とお金の話を本にしました。必ずあなたのためになるはずです。

年収300万〜700万円 普通の人が老後まで安心して暮らすためのお金の話(扶桑社)
年収300万〜700万円 普通の人がケチらず貯まるお金の話(扶桑社)

なぜかお金がなかなか貯まらない若いサラリーマンがしっておきたいお金の教科書(大和書房)

THE 21 (PHP)2017年9月号に登場しています。

THE 21PHP
2017年9月号(630円)

img_disp_pub.jpg
img123.jpeg


よろしければ読んでみて下さい!












テレビ朝日に出演します。

テレビ朝日
土曜 あるある晩餐会

2017年7月8日(土曜)夜9時58分〜

司会 今田耕司 指原莉乃
出演 ヒロミ 栗山千明 有野晋哉(よゐこ)上川隆也 ほか 

たのしい海外旅行についてお話しします。宜しければごらん下さい。

mv.png









文化放送に出演します!

文化放送「玉川美沙 ハピリー」
午前7時〜10時


1200x630bb.jpg

C7LG2J_U8AEOuwE.jpg





















2017年4月22日(土)朝8時20分ごろから、8時台に出演



初めて呼んで頂く番組なので緊張してます!テーマは適正価格!どうぞ、お楽しみに!!




«  | HOME |  »

Calendar

05 « 2019/06 » 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Appendix

佐藤治彦 Haruhiko SATO

Author:佐藤治彦 Haruhiko SATO

さとうはるひこ Haruhiko SATO
経済評論家
詳しいプロフィールはこのブログのカテゴリーからプロフィールを選んでごらん下さい。
 仕事の依頼
 佐藤治彦に対する仕事の依頼は、佐藤治彦まで直接ご連絡頂ければ対応いたします。連絡方法は、Facebookの佐藤治彦個人のページからメールで送って頂くのが一番だと思います。もしくは、Twitterを通して連絡を頂ければこちらから連絡します。
 また、マネージャーなどが入った方がいい場合やなかなか連絡が取れない時などは、CAST+ キャスト+ 東京都港区赤坂 6-4-19-5F 電話03-3589-8011(担当田嶋)までご連絡いただいても構いません。ただし、予算が限られている時には直接僕に連絡下さった方がいいと思います。



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks