経済、市場、金融、政治、芸能、旅行、外食、映画、商品に至るまで、言いたいことを書きまくる。連日更新。古いのも時おり更新、チェックら!but 激しさを増す演劇活動はリンクから「経済とH」へGO。

佐藤治彦のプロフィール

佐藤治彦 さとうはるひこ

経済評論家、ジャーナリスト。
1961年、東京都杉並区生まれ。東京都立富士高等学校普通科卒業、慶応義塾大学商学部卒業、東京大学社会情報研究所教育部修了。大学卒業後、JPモルガン、チェースマンハッタン銀行にて為替のデリヴァティブを担当。東京、ロンドン、ニューヨークの3市場を経験。大手企業、日本を代表する金融機関を取引相手に数々の金融サービスを提供。その商品の多くは新聞でも報道された。退職後、金融誌記者として勤務し始めたころ、外務省が募集していた短期の国連ボランティア(湾岸戦争プロジェクト)に応募。国連難民高等弁務官事務所、ジュネーブ、および、イラク、トルコで活動。そこで撮影した難民の写真は、国連のカレンダー、クリスマスカードに採用されたほか、NHKのステラ大賞入選、朝日新聞主催の写真コンクールでも入選した。このあと、経営コンサルタント会社勤務を経て独立。大企業から中小企業までコンサルティング業務を行なう。またメディアでは、主に経済評論家として活動。月刊誌では数々のルポルタージュも発表した。趣味は音楽鑑賞、海外旅行。
1999年ごろから12年間、小劇場で俳優、および、作・演出の演劇活動をした。客演に加えて、自ら演劇ユニット「経済とH」も主宰して10回の公演をしたものの今は休止中。
海外旅行に関する著作や連載も多く、消費者目線で取り組んだ一連の著作は多くの支持を集めている。2015年3月に16年間放送したラジオコラム「佐藤治彦のモーニングリポート」を降板してからは執筆業が増え、2015年11月に出版した「年収300万-700万円 普通の人が老後まで安心して暮らすためのお金の話」は、東京新聞で推奨、週刊新潮などで書評欄に取り上げられ2017年12月現在15刷。2018年2月には文庫本化された。2016年3月出版の「普通の人が、ケチケチしなくても毎年200万円貯まる59のこと」は毎日新聞のブックレビューに掲載され4刷、これは、2017年11月には新書として「普通の人がケチらず貯まるお金の話」として新書化された。このシリーズは11万部を超えるベストセラーとなっている。2012年出版の「ガイドブックにぜったい載らない海外パック旅行の選び方・歩き方」は7刷と圧倒的な支持を集める。
これからの出版物の予定としては、経済もののほか、書き下しエッセイ本や日本のオーケストラに関する著作も含まれている。

主な著作
「年収300万〜700万円 普通の人が老後まで安心して暮らすためのお金の話」(扶桑社)
「年収300万〜700万円 普通の人がケチらず貯まるお金の話」(扶桑社)
「なぜかお金がなかなか貯まらない若いサラリーマンが知っておきたいお金の教科書」(大和書房)
「本当にお値打ちな海外パックツアーの選び方・楽しみ方」(扶桑社)
「お金をかけずに 海外パックツアーをもっと楽しむ本」(PHP)
「日経新聞を「早読み」する技術」(PHP)
「知識ゼロからの為替相場入門」(幻冬舎)共著
「ガイドブックにぜったい載らない 海外パック旅行の選び方・歩き方」(アスペクト)
「ガイドブックにぜったい載らない 海外パック旅行の選び方・歩き方
 〜 さらに超役立ち旅テク編」(アスペクト)
「アジア自由旅行」(小学館)島田雅彦氏との共著
「ええじゃないか!」(オーエス出版)テリー伊藤氏との共著
「お金で困らない人生のための金融商品五つ星ガイド」(講談社)
「日本経済新聞の読み方」(三笠書房)
「使い捨て店長」(洋泉社)編著
「普通の人が、ケチケチしないで毎年100万円貯まる59のこと」(扶桑社) ほか多数

主な出演番組
テレビ朝日「朝まで生テレビ」「ワイドスクランブル」「トゥナイト」「トゥナイト2」「スーパーJチャンネル」「ビートたけしのTVタックル!」「中居正広のミになる図書館」「情報バザール」「やじうまワイド」「土曜、あるある晩餐会」
フジテレビ「土曜いちばん花やしき」「おはようナイスディ」「2時のホント!」「お笑い明石城」「さんま・福澤のホンマでっか!?ニュース」「めちゃめちゃイケてるッ!」「なかよしテレビ」「スーパーニュース」「めざましテレビ」「ザ・NEOカルチャー」「バイキング」
TBS「いっぷく!」「ひるおび」「ジャスト」
日本テレビ「あのニュースで得する人、損する人」「ザ・ワイド」「おもいっきりテレビ」「ズームインスーパー」「レッツ!」「峯竜太のホンの昼メシ前」「サンバリュ」「大年表」「太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中」
NHK「国民アンケートクイズ リアル日本人!」「笑いが一番(演芸番組で漫才を披露)」「名将の采配」「世の中探検隊」
読売テレビ「おカネさま」
テレビ東京「フットブレイン」「ニッポン工事中!」「出張!何でも鑑定団」
BSジャパン「骨ホネ本音!」
文化放送「梶原しげるの本気でドンドン」「チャレンジ!梶原放送局」
TBSラジオ「佐藤治彦の得するラジオ」「ストリーム」
ニッポン放送「八木亜希子のLOVE&MELODY」
NACK5「佐藤治彦のモーニングリポート」
J−WAVE「東京コンシュルジュ」
BAYFM「POWER BAY MORNING」


Twitterメインアカウント @satoharuhiko  
演劇、映画、音楽の感想 @satoharuhiko2

http://palove.blog.shinobi.jp
http://iitabiotokutabi.blog.shinobi.jp

https://www.facebook.com/Sato0423Haruhiko/
https://www.facebook.com/haruhiko.sato.773
https://www.facebook.com/haruhiko.sato.503

THE 21 (PHP)2017年9月号に登場しています。

THE 21PHP
2017年9月号(630円)

img_disp_pub.jpg
img123.jpeg


よろしければ読んでみて下さい!












テレビ朝日に出演します。

テレビ朝日
土曜 あるある晩餐会

2017年7月8日(土曜)夜9時58分〜

司会 今田耕司 指原莉乃
出演 ヒロミ 栗山千明 有野晋哉(よゐこ)上川隆也 ほか 

たのしい海外旅行についてお話しします。宜しければごらん下さい。

mv.png









文化放送に出演します!

文化放送「玉川美沙 ハピリー」
午前7時〜10時


1200x630bb.jpg

C7LG2J_U8AEOuwE.jpg





















2017年4月22日(土)朝8時20分ごろから、8時台に出演



初めて呼んで頂く番組なので緊張してます!テーマは適正価格!どうぞ、お楽しみに!!




NACK5 に出演します!

ラジオ番組に出演します。よろしければ聞いてやって下さい。

NACK5
大野勢太郎楽園ラジオ 〜パワー全開〜」

2017年5月20日(土)午前11時〜


2017年2月18日(土)午前11時〜


2016年12月17日(土)午前11時〜


2016年10月22日(土)午前11時〜

どうぞよろしくお願いします。rr(1610-).jpg








光文社 FLASH にコメントを寄せました。

光文社 FLASH
2017年4月18日号

旅行会社 てるみクラブの倒産に関してのコメントと
今だからこそ考えたい賢い旅行の選び方についてコメントをしました。
よろしければ、ご一読下さい。

2018年1月15日発売号
トランプ政権1年、その経済政策についてコメントしました。














茨城県(そして、その周辺県)の皆さん。お待たせしました!

ただいま申込み受付中!

茨城県民大学で連続講演会
本年6月から7月にかけて、
3回に渡る10時間の経済とお金の講座を開催します

0001 のコピー 2


公的機関が行いますので、参加費は3回10時間で3000円。
ものすごく手ごろですよね。
土曜日の午後2時30分から。
日程は、6月3日、24日、7月15日

申込みは4月4日から、先着30名で〆切です。
場所は茨城県行方市にある、茨城県鹿行生涯学習センター レイクエコー
電話0299-73-3877


お財布事情を改善する、お金と経済の勉強会開催のお知らせ


P4210006.jpg 
皆さんのお財布をもう少しラクにするための
お金と経済の勉強会 
超入門編 その2


この勉強会で知ることは、若いあなたにとって、これからの人生を生き抜いて行くための武器になります。それを、僕はあなたに授けます。いま40歳前後の人には、軌道修正するための道しるべを指し示します。まだ、間に合います。できれば、家族と一緒に。頑張って三軒茶屋までいらっしゃい。

2017年に結婚する人、この3−4年で家庭を持った人。
20〜35才までの人。今の世の中を生抜いていくための、人生の必修科目です。


拙著「年収300万〜700万円 普通の人が老後まで安心して暮らすためのお金の話」を読んで下さった方へ、あとがきにも書きましたが、僕は年に数回、Facebookの友だちを中心にお金と経済の勉強会をしています。
今回、1年半ぶりに超入門編を開催しますので、宜しければお越し下さい。

平成の世の中、グローバリズムで若い人、中堅世代の家計の経済はメチャクチャになってしまいました。
そんな世の中でも生抜いて行くためのお金と経済の力をひとりひとりに身につけて欲しい。
僕のできることは、僕の知っている術を皆さんにお伝えすることだと思いました。
スポンサーなどもあり、放送や書籍ではなかなか話しきれない内容もこの講演会ではお話しします。
完璧に消費者目線、普通の人の生活目線でお話しします。
3時間しゃべり倒します。

挨拶タイム 15分

内容吟味中。

これから結婚する人、何となく生命保険に入ったままの人
これから社会に出る人、確定申告って何?と思う人、
何となくクレジットカードを作った人、
家計経済を見直そうと考えている人。
ひとりで参加して頂いてもいいのですが、ご夫婦、カップルで参加して下さい。
多くの方の家計経済をこの3年間良くしてきました。


2017年4月30日日曜日 
午後1時45分〜午後4時45分
場所 世田谷区、三軒茶屋駅から徒歩5分


10982238_356666621195721_6144622590700047348_n.jpg








詳しくは、こちらでご確認下さい!
https://www.facebook.com/events/1844795529124849/

以下の書籍の出版契約が終了。

7刷りまでいったアスペクト社との「ガイドブックにはぜったい載らない海外パック旅行の選び方・歩き方」シリーズは出版社との出版契約が終了しました。現在、この本を最新情報に改訂し、新しい記述も足して合本して出版して下さる出版社を探しています。ご興味のある方は、佐藤治彦までFacebook、Twitterなどから直接ご連絡下さい。

51KjuGf4PZL._SX320_BO1,204,203,200_51bF02wzFfL.jpg













日本経済新聞社からロングインタビューを受けました。

日本経済新聞社から取材を受けました。ネットに掲載されていますので、宜しければご一読下さい。


icon_ogpnikkei.png



記事はこちら










あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
























今年もどうぞよろしくお願いします。
2017年が皆さまにとって幸せな一年となりますように。

2017年(平成29年)元旦
佐藤 治彦

Facebookで多くの人と楽しく絡んでいます。
宜しければ友だち申請して下さい。
1月28日土曜日に勉強会をします。





週刊誌 サンデー毎日に登場!

20161127号松山ケンイチ

サンデー毎日(毎日新聞社発行)
2016年11月15日(火)発売の
11月27日号にコメントが掲載されます。

トランプ大統領誕生で、日本にどのような影響があるか!
経済と社会にどのような影響があるかコメントさせてもらいました!


よろしければご一読下さい。

山梨放送「キックス!」にパーソナリティで出演

2016年11月7日(月)午後1時〜午後4時30分
山梨放送「キックス!」
MC 梶原しげる の代打 

梶原しげるさんの代打で番組全編でパーソナリティに挑戦!
お楽しみに!

2016年10月24日(月)午後1時〜午後4時30分 はゲストとして出演!

8b29fee16d2b8b43444f94e220f7f553.png











4刷り決定となりました。

4刷決定!2016年10月27日

3刷決定!2016年6月20日

増刷決定!2016年4月5日
発売1ヶ月未満で増刷決定!

みなさまのおかげで、新刊の
普通の人が、ケチケチしなくても毎年100万円貯まる59のこと(扶桑社)1100円+税
の増刷が決定いたしました。本当にありがとうございます!

613EDfxL5nL.jpg









発売1ヶ月未満で増刷になり、編集者ともども喜んでおります。本当にありがとうございます!

文化放送に再び出演致します!

ラジオ出演のお知らせ
文化放送「吉田照美 飛べ!サルバドール」に出演させて頂きます。
2016年10月11日火曜日 15時30分〜

2016年9月13日火曜日 15時30分〜
出演は 午後5時30分くらいから。

生れて初めてレギュラーを持たせてもらった恩義のある放送局、文化放送。少年の頃からずーっと聞いてきた文化放送。
そこで、いよいよ、吉田照美さんと、経済の話をさせて頂きます。どうか、皆さん聞いてやって下さい。そして、メールなど、どしどしお寄せ下さい!お待ちしております。

txt_h1_Title.gif











«  | HOME |  »

Calendar

03 « 2018/04 » 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Appendix

佐藤治彦 Haruhiko SATO

Author:佐藤治彦 Haruhiko SATO

さとうはるひこ Haruhiko SATO
経済評論家
詳しいプロフィールはこのブログのカテゴリーからプロフィールを選んでごらん下さい。
 仕事の依頼
 佐藤治彦に対する仕事の依頼は、佐藤治彦まで直接ご連絡頂ければ対応いたします。連絡方法は、Facebookの佐藤治彦個人のページからメールで送って頂くのが一番だと思います。もしくは、Twitterを通して連絡を頂ければこちらから連絡します。
 また、マネージャーなどが入った方がいい場合やなかなか連絡が取れない時などは、CAST+ キャスト+ 東京都港区赤坂 6-4-19-5F 電話03-3589-8011(担当田嶋)までご連絡いただいても構いません。ただし、予算が限られている時には直接僕に連絡下さった方がいいと思います。



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks