経済、市場、金融、政治、芸能、旅行、外食、映画、商品に至るまで、言いたいことを書きまくる。連日更新。古いのも時おり更新、チェックら!but 激しさを増す演劇活動はリンクから「経済とH」へGO。

大つもごり を間近に控えて

12/26
 福茶って知ってますか?ooyama_2606_pc_detail.jpg
 いよいよおおつもごりも近く、2013年を迎える準備をフリーランスな僕は仕事もしつつ、年賀状とか、買物とかしてるわけです。忘年会とかも。
  今日も、家の近くの三軒茶屋駅周辺で買物。先ずは何しろ年賀状が足りなくなった。そして、時おりいくお茶と海苔の店、梅原園にいって買物。帰りがけに、写真の「福茶」があった。
 何だろうと聞いてみると、緑茶にこんぶなどお祝いの諸々が混ざり合って正月などめでたい時に飲むお茶だと教えてもらう。値段は手ごろだし、ちょうど翌日はこじんまりと忘年会をするので、出席予定人数分ちょい買って渡そうと思った。そうお年賀とかに使う商品らしい。そしたら、おじさんが、せっかく渡すのなら、ひとつひとつ包みましょう、その方が喜ばれますよ、とご夫婦で10幾つも丁寧に包装してくれた。
umeharaen01.jpg やっぱり専門店での買物はいいなあと。包装はしてもらったけれど、こんな面倒なことしてもらって、はい、ありがとさん!だけじゃあんまり申し訳ないので、いつもよりひとつ上級の海苔も追加でもらいました。
 そしたら、その気持ちも通じたのかスゴく嬉しそうな顔をして下さって、こっちもウキウキ気分で店を出ました。
umeharaen.jpg 少しして、後ろから「すいませ〜ん!」とおばちゃんが走ってくる。「お釣りを間違えちゃったの」と五円玉一枚渡すために息を切らして寒い中上着も着ないで走って来られた。「ありがとうございます」「とんでもないこちらこそ、すいません」そんな挨拶だけして帰って行ったおばちゃん。手のひらの五円玉(ご縁)を観て、ああ、何か、この店と縁が深まっちゃったなと思った年の瀬です。
 僕は福茶を飲んでもいないのに、心が暖かく幸せ、幸福な気持ちでいっぱいでした。
スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fannylife.blog43.fc2.com/tb.php/995-2f4e6a6f

 | HOME | 

Calendar

05 « 2017/06 » 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Appendix

佐藤治彦 Haruhiko SATO

Author:佐藤治彦 Haruhiko SATO

さとうはるひこ Haruhiko SATO
経済評論家+α
詳しいプロフィールはこのブログのカテゴリーからプロフィールを選んでごらん下さい。経済や金融を中心に90年代初頭から活動してきました。40代初めにセミリタイアし今は本当にやりたい仕事だけを選んでやっています。また、演劇活動にも力を入れました。台本書きや俳優としての仕事などもお待ちしています。
 仕事の依頼
 佐藤治彦に対する仕事の依頼は、佐藤治彦まで直接ご連絡頂ければ対応いたします。連絡方法は、Facebookの佐藤治彦個人のページからメールで送って頂くのが一番だと思います。もしくは、Twitterを通して連絡を頂ければこちらから連絡します。
 また、マネージャーなどが入った方がいい場合やなかなか連絡が取れない時などは、CAST+ キャスト+ 東京都港区赤坂 6-4-19-5F 電話03-3589-8011(担当田嶋)までご連絡いただいても構いません。ただし、予算が限られている時には直接僕に連絡下さった方がいいと思います。



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks