経済、市場、金融、政治、芸能、旅行、外食、映画、商品に至るまで、言いたいことを書きまくる。連日更新。古いのも時おり更新、チェックら!but 激しさを増す演劇活動はリンクから「経済とH」へGO。

逃亡…浦和へ

12/24
s_PC240001.jpg 僕は嘘をつくのがいやなので正直に申し上げる。
 今日は大宮にいった。それは、ウォーミングアップミュージックの正月特番3時間の収録のためである。
 普段のモーニングリポートは家から電話で出演しているが、この正月特番はスタジオにいって大野さんと顔を突き合わせてやるのである。
s_PC240003.jpg ただし、その前に大宮駅前のアルシェで公開放送しているゴゴモンズを観に行った。生・横田かおりを観たいからである。アルシェの5階は人だかり、何も知らずに遠くから1枚パシャリとやったら、警察官が来た。ここは写真撮影禁止です!画像出して下さい。おいおい、いつから埼玉では言論の自由がなくなったのか!と思うくらいの剣幕。知らなかったんだよ。逮捕されるのかとまで思ったが、警察手帖を見せてくれないので、おかしいなと思ったらNACKのバイト君だった。お仕事ご苦労さん!スタジオの廻りには確かに撮影禁止と札があった。でも知らなかったんだよ、悪いけど、画像は出さないし、スタジオは撮ってないし、クリスマスイブに観に来ている人の後ろ姿だし。ほら、1枚ご紹介。
 そんなことより、確かに横田かおり可愛かった。
 放送は公開放送ならではのご愛嬌で、なぜかYMCAがかかるとスタジオ内全員が西城秀樹のようにYMCAを踊るのだが、鬼丸師匠はいかつい顔なのに、もう一度言う。横田かおりはメチャカワイイ。
 観ていたら、佐藤さんですよね?と声をかけてくれた方、数人。アリガト!
 こんな感じの洗礼を受けたあと大宮JACKビルへ。
 s_PC240005.jpg 大野さんと番組は無事に収録。何と今年は浦和レッズのことを僕が語るコーナーがあったり、メジャーリーグのことを語ったりとスポーツ畑にも進出!何でもやるね、俺!でも楽しかった。
 終わった後、大野さんが、暇なんだろ?と見透かしてくれてて大宮でイタリアンの店でビールとワインをごちそうになる。
s_PC240007.jpg まだ大丈夫なんだろ?うちに来ないか?と誘ってくれた。
 えええええええええ、大野さんちに呼んでくれるんですか?今日の放送で家族でクリスマスイブを楽しみにしてるって言ってたじゃないですか?
 クリスマスイブに大野さんち!?いいのかなあ?という気持ちは10秒くらいで終わり、行くよ、いくいくモードに。どうせ暇だし。大野さんち観てみたいし。クリスマスイブに相手してくれるのジーザスクライストしかいない俺だし。
 ワインでも買っていきましょうか?とすぐには帰らないモードを作る俺。
 一本じゃカッコ悪いから3本。うち一本シャンパン。当然万札超える?あれ???
 クレジットカードがあったから払えたよ(爆!)
 大野さんと20年近く仕事をしているけれど、今が一番、関係も旨く行ってる様な感じがするなあ。
 年に一度くらいは飯を食っているんだけど、それも去年再開って感じで、その前は5年くらい顔も会わせなかった。大野さんの住所やメアドを知ったのも今年だし、スタッフと初めて酒を飲んだのも2012年の初め。
 こういう風に、お互いプロなのでちゃんと距離感も保ちつつやって来た。でも20年、気持ちは通じつつ、そして近づいていた感じ。
 浦和の大野さんのお宅は素晴らしい豪邸で春にはバーベキューしにおいでと行ってもらって感謝感激!
そうこうしているうちに、明日も放送があるので、大野さんの就寝時間1時間くらい前になってしまった。
 焦って帰る俺。
 いやあ、大野さんの奥さんも素敵な方で、いいなあこういう嫁さんがいるってって、羨ましいことしきり。
 さらに、大野さんの長男夫婦もいたので、大野さんが孫と遊ぶ姿も観て、何かホンワカしたクリスマスイブとなりました。午後4時すぎから飲んでいたので酔っぱらって、帰りのタクシーはどう走ったのか分からなくなりました。
スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fannylife.blog43.fc2.com/tb.php/994-e90130d2

 | HOME | 

Calendar

10 « 2017/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Appendix

佐藤治彦 Haruhiko SATO

Author:佐藤治彦 Haruhiko SATO

さとうはるひこ Haruhiko SATO
経済評論家+α
詳しいプロフィールはこのブログのカテゴリーからプロフィールを選んでごらん下さい。経済や金融を中心に90年代初頭から活動してきました。40代初めにセミリタイアし今は本当にやりたい仕事だけを選んでやっています。また、演劇活動にも力を入れました。台本書きや俳優としての仕事などもお待ちしています。
 仕事の依頼
 佐藤治彦に対する仕事の依頼は、佐藤治彦まで直接ご連絡頂ければ対応いたします。連絡方法は、Facebookの佐藤治彦個人のページからメールで送って頂くのが一番だと思います。もしくは、Twitterを通して連絡を頂ければこちらから連絡します。
 また、マネージャーなどが入った方がいい場合やなかなか連絡が取れない時などは、CAST+ キャスト+ 東京都港区赤坂 6-4-19-5F 電話03-3589-8011(担当田嶋)までご連絡いただいても構いません。ただし、予算が限られている時には直接僕に連絡下さった方がいいと思います。



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks