経済、市場、金融、政治、芸能、旅行、外食、映画、商品に至るまで、言いたいことを書きまくる。連日更新。古いのも時おり更新、チェックら!but 激しさを増す演劇活動はリンクから「経済とH」へGO。

オヤジの気持ち

7/16
 大正からやっている。三軒茶屋、246通り沿いの寿司屋「巴家」が閉店…、っていうか、自宅の脇にちょいとしたスペースをこしらえてそこへ引越とのこと。このあたりじゃなかなかの良い場所に構えていたが、まあ不動産の価値は低くなく、いろいろと権利関係でいろいろとあったようで、仕方なくということらしい。でもね、前の店の風情よかったなあ。ということで閉店前にパチり!
s_P7150002.jpg
 ね、いい感じでしょ?昭和の匂いと空気があって、ね。若い時にはたいそう遊んだオヤジさんがやってる店。婿養子、脱サラのオヤジさんがやってる店。この1年くらい、時おり通っていたよ。
s_P7150004_2.jpg最初は昼のランチ950円。それも週に一度は750円。安過ぎ!それが案外ウマい。それで夜も行くようになったわけ。
 そりゃなくなるね。ランチにきて1000円札出してデカイつらする客は多くても、そればかりじゃ悪いから夜にも、って品格のある客がね。減った。いや、いいんだけどね。昼だけでも、、、って俺がいうことじゃないか。
 夜はちょいと飲んで、そこそこ食って、だいたい5−6000円かな。すいませんね、高くてみたいな感じで勘定持ってくるんですよ。1万円越えてたりすると顔色伺いながら、来る。ここのおば(あ)さん。韓流好きで。
 オヤジさんも腰は低いけど、この辺りの威勢のいい人たちのこともちょいとは知ってるようで、人間の深みとか暗い部分もちょいとね、見えたりして。いや見えないか。 
 なくなるのが残念で、前から知ってる目黒のお金持ち、小松さんとメシを食う機会があったので、そんならここでということで最後にってね。長いこと本当にご苦労様でした。
 え!?まあ、割り勘だよね。って感じが最後でした。
 ま、巴家さん、引退でなくて、このあと3週間ほどお休みして、8月の上旬、歩いてすぐの場所にこじんまりとオープンしたのでした。どんな気持ちで店を閉めたんだろ。哀しいなあ。新しい店では何もかも前の店と比べると狭いので老夫婦でやってる店なんだけどちょいと小競り合いがあったりして。人間適度な距離感が必要だね。特に連れ合いとは。あれ、こっちも面白いかな?
スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fannylife.blog43.fc2.com/tb.php/890-015157ec

 | HOME | 

Calendar

06 « 2017/07 » 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Appendix

佐藤治彦 Haruhiko SATO

Author:佐藤治彦 Haruhiko SATO

さとうはるひこ Haruhiko SATO
経済評論家+α
詳しいプロフィールはこのブログのカテゴリーからプロフィールを選んでごらん下さい。経済や金融を中心に90年代初頭から活動してきました。40代初めにセミリタイアし今は本当にやりたい仕事だけを選んでやっています。また、演劇活動にも力を入れました。台本書きや俳優としての仕事などもお待ちしています。
 仕事の依頼
 佐藤治彦に対する仕事の依頼は、佐藤治彦まで直接ご連絡頂ければ対応いたします。連絡方法は、Facebookの佐藤治彦個人のページからメールで送って頂くのが一番だと思います。もしくは、Twitterを通して連絡を頂ければこちらから連絡します。
 また、マネージャーなどが入った方がいい場合やなかなか連絡が取れない時などは、CAST+ キャスト+ 東京都港区赤坂 6-4-19-5F 電話03-3589-8011(担当田嶋)までご連絡いただいても構いません。ただし、予算が限られている時には直接僕に連絡下さった方がいいと思います。



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks