FC2ブログ

経済、市場、金融、政治、芸能、旅行、外食、映画、商品に至るまで、言いたいことを書きまくる。連日更新。古いのも時おり更新、チェックら!but 激しさを増す演劇活動はリンクから「経済とH」へGO。

シルバーパワー

6/9
 「ちょっと、ちょっと!早くしてよ」
 6月4日の土曜日の夕方、明治神宮前の東京メトロ、定期券売り場には週末ということもあって女性がひとりで派足りていた。僕は買いたい物があって購入しようとしているところだった。誰もいないところに、後ろから扉を開けて老婆が入ってきた。
 「あんた、いつまで待たせんのよ、これから210円(そういう料金はないので230円)も払って千代田線に乗るのよ」
 いきなりケンカ腰でそういった。でかい声。

 「すいません、順番ですので、ちょっとお待ちください」
 「車いすはどこにあるのよ!改札はどこなの?」
 丁寧にお待ちくださいと言ったのに、老婆は順番を待とうとせずに怒鳴り続ける。
 「扉をでて少し行ったところです」
 「どのくらい?」
 「××メートルくらいでしょうか」
 「遠い、遠い。だから、いつまで待たせんのよ。これから210円も払って地下鉄乗ってやろうというのに」
 「順番ですのでちょっとお待ちください」
 「嫌よ、帰るの遅くなるじゃない!」
 「すいません(僕に謝ったのだ。老婆でなく駅員)」
 「いえ」
 「ちょっと!いつまで待たせるの!」
僕は老婆の連れが外でふらふらになっているのかと思ったらそうでもないらしい。歩くのが嫌だから車いすで、いますぐホームまで連れて行けという要求だ。
 「おばあちゃん、すぐに終わりますから、ちょっと待ってくださいね」

 「嫌よ!帰るの遅くなるじゃない。私、いくつだと思ってるの82歳よ!」

かくしゃくとした糞ばばあだった。こういう糞ばばあは早くくたばれと思った。230円払うのだから、ホームまで車いすで連れて行けという。ちゃんと歩いてここまで来られてる。こういうババアのケアまでしていたら、本当に困っている人にケアができなくなる。皆さん、こういうババアにはならないでください。

 こういう人がいると税金払いたくなる。高齢者の医療とか、福祉とか、介護とか、自己責任でやってくださいよと強く言いたくなる。

 ああ、ブログに書いてすっきりした。

 駅員さんにいった。「大変ですね」

 僕は、いくら老人でも、人に何かを頼む時に「すいません」という言葉をつけない人や
 感謝の気持ちがない人は嫌いだ。
 遠慮の気持ちがなく、いたづらに権利意識だけが強い人は嫌いだ。というより、憎む。

 
 そして、やる側も。。。
 
 やってやる!という気持ちの人は嫌いだ。愛情とか謙譲の気持ちがない人は嫌いだ。
 人を助ける事ができることに感謝の気持ちがある人が好きだ。


 僕はありがたい事に今はやる側でいることが多い。
 でも、僕も人の助けを必要とする時がある。
 だから、人生お互いさま。
 どちらの時にも気持ちよく、いけるといいな。だって、永遠に続く時ではないのだから。



 
スポンサーサイト



コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fannylife.blog43.fc2.com/tb.php/772-dbd479c0

 | HOME | 

Calendar

06 « 2021/07 » 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Appendix

佐藤治彦 Haruhiko SATO

Author:佐藤治彦 Haruhiko SATO

さとうはるひこ Haruhiko SATO
経済評論家
詳しいプロフィールはこのブログのカテゴリーからプロフィールを選んでごらん下さい。
 仕事の依頼
 佐藤治彦に対する仕事の依頼は、佐藤治彦まで直接ご連絡頂ければ対応いたします。連絡方法は、Facebookの佐藤治彦個人のページからメールで送って頂くのが一番だと思います。もしくは、Twitterを通して連絡を頂ければこちらから連絡します。
 また、マネージャーなどが入った方がいい場合やなかなか連絡が取れない時などは、CAST+ キャスト+ 東京都港区赤坂 6-4-19-5F 電話03-3589-8011(担当田嶋)までご連絡いただいても構いません。ただし、予算が限られている時には直接僕に連絡下さった方がいいと思います。



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks