FC2ブログ

経済、市場、金融、政治、芸能、旅行、外食、映画、商品に至るまで、言いたいことを書きまくる。連日更新。古いのも時おり更新、チェックら!but 激しさを増す演劇活動はリンクから「経済とH」へGO。

ピアノマン

2/13
 何か毎日の生活がメチャクチャだ。原稿、整体、食べ過ぎなのに泳ぎに行かなかった。勉強会。原稿はN自動車のパンフでの対談「ダウンサイジング」。それから、演劇雑誌悲劇喜劇。「サンキュ!」の連載の中のミニエッセイも。
 トリノの日本人選手が全くメダルを取れないのに普通の顔しているのがいい。ラップ唄ったこともアレだけヒーローとしてテレビも出たのに兄妹そろって予選落ちというのがいい。テレビ局もいい加減で、ハーフパイプはワールドカップで上位を日本人が取ってるからメダルの可能性大とか言っときながら惨敗すると、ホントに強いアメリカなどはワールドカップに出てないからねえとか言うのが可笑しい。次がありますからと爽やかな顔して、テレビスタジオまで来てインタビューに応えている選手の姿が凄い。40年前なら金が期待されて取れない。応援してくれる皆さんに申し訳ないと自殺したりしたものだ。それも可笑しいけど、勝負なのに負けて爽やかな顔しているのは何か嫌だ。
 俺みたいな初心者だって懸命になって、芝居の稽古して結果としていいものが出せないと悔しくて情けなくなる。俺は演出家からダメを出されたら、よし!次はということで直ぐに次のトライができるけど、オリンピックって四年に一度だよね。その栄冠の舞台のために死に物狂いで練習してきたんだよね?遊ぶのも食うのも我慢して?多くの人の必死のサポートを受けて。四年後なんて分かんないんだよ。けがするかもしれないし、体力が落ちるかもしれないし。命掛けてスポーツやってんじゃないの?ってちょっと思いたくもなる。ああああ、芝居上手くなりてえ。 
 今日はそれに加えて、土曜日にスタジオ収録があるテレビ東京の「開運!何でも鑑定団」のVTR収録があった。「それでは、スタジオのみなさん、鑑定お願いします!」と決め台詞があるのだが、ディレクターさんは、僕の紹介を多趣味な人ということでやりたいらしく、演劇、写真から絵画収集などなどいろいろとね。それから、昨年のゴールデンウィークにフジテレビで青木さやかと生放送でピアノ対決をしていたのも覚えていたらしくピアノも弾いて下さいと言われたので少し弾いた。使われるのはモーツアルトのピアノソナタ11番「トルコ行進曲付き」の第三楽章冒頭部分ですね。トルコ行進曲の部分。
 スタジオ収録のこととかまた後日書きます。

image868.gif

スポンサーサイト



コメント一覧

>ああああ、芝居上手くなりてえ。
らしくて、爆笑!
日記って性格がにじみ出ますねぇ・・。私もよーく考えてから書こう・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fannylife.blog43.fc2.com/tb.php/74-4a479f1c

 | HOME | 

Calendar

06 « 2021/07 » 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Appendix

佐藤治彦 Haruhiko SATO

Author:佐藤治彦 Haruhiko SATO

さとうはるひこ Haruhiko SATO
経済評論家
詳しいプロフィールはこのブログのカテゴリーからプロフィールを選んでごらん下さい。
 仕事の依頼
 佐藤治彦に対する仕事の依頼は、佐藤治彦まで直接ご連絡頂ければ対応いたします。連絡方法は、Facebookの佐藤治彦個人のページからメールで送って頂くのが一番だと思います。もしくは、Twitterを通して連絡を頂ければこちらから連絡します。
 また、マネージャーなどが入った方がいい場合やなかなか連絡が取れない時などは、CAST+ キャスト+ 東京都港区赤坂 6-4-19-5F 電話03-3589-8011(担当田嶋)までご連絡いただいても構いません。ただし、予算が限られている時には直接僕に連絡下さった方がいいと思います。



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks