経済、市場、金融、政治、芸能、旅行、外食、映画、商品に至るまで、言いたいことを書きまくる。連日更新。古いのも時おり更新、チェックら!but 激しさを増す演劇活動はリンクから「経済とH」へGO。

わが街

1/21
 今週は泳ぎに行けなかったなあ~。まだ年賀状書きも終わっていません。なかなか進まないけれど、年賀状自体は買ってあるので必ず書いて送ります。ゴメンなさい。ところで、今日も台本書き。近くに住む若者に子どもが生まれたので御祝い。同じマンショんに住む方から今度引越すというので引越祝い。そして、今日観劇するチケットを小宮さんに確保してもらったので、お礼。御祝いやお礼ができるのは嬉しいことです。
images_20110122153213.jpeg
 小宮さん?小宮さんってコント赤信号の小宮孝泰さんです。もう10年以上も仲良くして頂いています。しばらくゆっくり話してないので飲みましょうということになり、じゃ、観劇もということになり、新国立劇場で公演している「わが街」をみることに、途中20分休憩が入って3時間10分。通常の上演ではカットされるものも復活しての宮田慶子さんの演出です。小堺一機、斎藤由貴、鷲尾真知子、相島一之、佐藤正宏ら出演者も豪華。このお芝居は20世紀初頭のアメリカの小さな町での人々の情景をスケッチしながら人生の哀歓をほんのりと描いたもの。3幕が秀悦です。今宵、芝居の途中で帰る人もいてオドロキ。まあお芝居って好き嫌いはあると思うのですが、せっかく来たのだから、3幕まで見ないと損なのにと思いました。しかし、何十年も上演されて来たこの名作でも帰る人がいるという事実。厳しいなあ。
 終わってから、牛角に行こうと言われ、久々に牛角。しばらく演劇談義となりました。いろいろとアドバイスももらいました。頷けることが山ほどあり会ってよかったです。途中から商業演劇の舞台に立っておられるKさんという関西系の俳優さんも混ざって下さった。稽古の話となり、いろいろと話される中、なるほどなるほどと思うこと多数。まあ、演劇の現場はそれぞれが違うので一概には何とも言えないのです。僕の思うことは、同じ演劇の現場もカルチャーの違う人を一同に介して行う時には細心の注意が必要ということです。
 2軒目は小宮さんお気に入りのエスニックレストラン。今日もタクシーで帰りました。家でロードオブリング2とスパイダーマン2を観る。スパイダーマンは人物設定が素晴らしいです。あの設定だからこそ深みのある話が書ける。真のヒーローとは何か、人生の喜びとは、と深く問われる作品です。
スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fannylife.blog43.fc2.com/tb.php/726-18fb6848

 | HOME | 

Calendar

07 « 2017/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Appendix

佐藤治彦 Haruhiko SATO

Author:佐藤治彦 Haruhiko SATO

さとうはるひこ Haruhiko SATO
経済評論家+α
詳しいプロフィールはこのブログのカテゴリーからプロフィールを選んでごらん下さい。経済や金融を中心に90年代初頭から活動してきました。40代初めにセミリタイアし今は本当にやりたい仕事だけを選んでやっています。また、演劇活動にも力を入れました。台本書きや俳優としての仕事などもお待ちしています。
 仕事の依頼
 佐藤治彦に対する仕事の依頼は、佐藤治彦まで直接ご連絡頂ければ対応いたします。連絡方法は、Facebookの佐藤治彦個人のページからメールで送って頂くのが一番だと思います。もしくは、Twitterを通して連絡を頂ければこちらから連絡します。
 また、マネージャーなどが入った方がいい場合やなかなか連絡が取れない時などは、CAST+ キャスト+ 東京都港区赤坂 6-4-19-5F 電話03-3589-8011(担当田嶋)までご連絡いただいても構いません。ただし、予算が限られている時には直接僕に連絡下さった方がいいと思います。



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks