経済、市場、金融、政治、芸能、旅行、外食、映画、商品に至るまで、言いたいことを書きまくる。連日更新。古いのも時おり更新、チェックら!but 激しさを増す演劇活動はリンクから「経済とH」へGO。

とにかく頑張る。

11/13
 昨日、深夜というか朝まで、ラサール石井さんと小宮孝泰さんと飲んだ。他に何人か。ラサールさんが恵比寿で店をやっていて。そこで。ずーっと芝居の話。ものを創りだす現場は本当に熱くて気持ちがいい。その気持ちにはウソがないからだ。
 いま、次の経済本の仕事をやってる。これ、何とか仕上げないと大変なことになる。先日久しぶりに放送作家の仕事が来たのだが芝居と重なってNGにしてしまった。ホントにすいません。事務所に申し訳ない。バラエティの仕事だったしやりたかったな。
 2月に出る芝居の台本を読んだりしてもいるが、これも大変で。やりがいはあるのだが、台本を読むと乗り越えなくちゃいけない感情が山ほどあって。自分の中にそれをどうやって作るのだろうと思うと、いろんなことをね。思うのであります。DVD借りて、ナルニア共和国2 人のセックスを笑うな、ブロードウェイブロードウェイの3本を借りる。一番期待したのがセックスなのだが、どうも苦手。あの手の映画。タイトルはメチャクチャ面白かったなあ。ナルニアは人海戦術で剛腕映画。ブロードウェイ×2はコーラスラインのオーディション風景の実録ものなのだが、何かね、もう少し切り込んで欲しいなあと思うのだ。
 
 来年劇団四季が「サウンドオブミュージック」をやるという。きっと昨年末見たロンドン版の新しい奴だと思う。どんな感想だったかなあ。別所哲也さんが面白いよと教えてくれてみたんだっけなあ。俺はイマイチだった。なんかテレビで主役をオーディションして決めて話題になったらしいけど。劇団四季は「春のめざめ」をあっという間に閉めちゃったなあ。ああいう上演するにはリスクのある、しかし上質な作品をもってきてヒット作にして欲しいなあ。サウンドじゃ。何か50年前に戻った感じ。そんなファミリー向けの必ずお客さんも入る作品をやるのは、劇団四季のやることなのかなあ。スイセイミュージカルという団体が日本でサウンドをずーっと上演してきたけれど、もう出来ないのかな?バージョンが違うから大丈夫なのかな?スイセイにとってはもしかしたら死活問題かもと思うと心配。

 何かブログを放りっぱなしにしていたので、アップしてみました。

 とにかく、経済本の原稿を書く。これです。これを頑張ります。

スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fannylife.blog43.fc2.com/tb.php/621-c3b4e493

 | HOME | 

Calendar

09 « 2017/10 » 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Appendix

佐藤治彦 Haruhiko SATO

Author:佐藤治彦 Haruhiko SATO

さとうはるひこ Haruhiko SATO
経済評論家+α
詳しいプロフィールはこのブログのカテゴリーからプロフィールを選んでごらん下さい。経済や金融を中心に90年代初頭から活動してきました。40代初めにセミリタイアし今は本当にやりたい仕事だけを選んでやっています。また、演劇活動にも力を入れました。台本書きや俳優としての仕事などもお待ちしています。
 仕事の依頼
 佐藤治彦に対する仕事の依頼は、佐藤治彦まで直接ご連絡頂ければ対応いたします。連絡方法は、Facebookの佐藤治彦個人のページからメールで送って頂くのが一番だと思います。もしくは、Twitterを通して連絡を頂ければこちらから連絡します。
 また、マネージャーなどが入った方がいい場合やなかなか連絡が取れない時などは、CAST+ キャスト+ 東京都港区赤坂 6-4-19-5F 電話03-3589-8011(担当田嶋)までご連絡いただいても構いません。ただし、予算が限られている時には直接僕に連絡下さった方がいいと思います。



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks