経済、市場、金融、政治、芸能、旅行、外食、映画、商品に至るまで、言いたいことを書きまくる。連日更新。古いのも時おり更新、チェックら!but 激しさを増す演劇活動はリンクから「経済とH」へGO。

SEASONS OF LOVE

2/14
 扉座の研究生の卒業式があったという。今年は久々にラブラブラブに関わらせてもらったので、何となくちょっとおセンチな俺。そして、卒業式で、これでサヨナラってときに唄われるのが、「RENT」の中の名曲「シーズンズオブラブ」なのだそうだ。
 この日記を読んでくれている人の中には2007年の1月終わりから2月にかけて、懸命になってこの歌を稽古していた自分のことを覚えていてくれる人もいると思う。僕はやりたいと思ったことを挑戦しないままで終わらせることができない。それも中途半端なのがいやなのだ。いまやってる芝居についてもそれ。


 しかし、この歌の歌詞の美しいこと。ラボエームをミュージカル化したという。ボエームも名曲揃いだけれども、プッチーニに負けない名曲だなあと思う。そして、卒業式にまつわる横内謙介さんの日記を読みながら、この歌の自分の思いでや、いろんなことが重なる。目の前で唄われていないのに、それは何か心の中で共鳴してしまう。音楽のすごいところだ。




 また、歌を勉強したいなあ。もう1年近くもサボっている。
 台本を書いたら何とかしたい。
 
 そして、次の芝居の台詞の中に、劇作家や詩人でしか書くことのできない美しい言葉が自然に湧き出るようにして出てくるといいなあと思う。シーズンズオブラブのように。演劇には絶対に必要な瞬間なんだと思うのだ。ひねり出そうとしたくない。湧き出て来て欲しい。

 前の芝居で書いた夜明けのコーヒーのシーン。ラブシーンです。キスもなければ熱い抱擁もないシーンでしたが、多くのお客様からいいシーンだよと言ってもらった。内藤陳さんが、最初に台本渡して、すぐにこのシーンはいいねと言ってもらえた。なにも考えなかったし、正直言うと1時間もせずに書いてしまったシーン。それは湧き出るように出て来たシーンでした。なにも迷いもせず一気に書いて、見直した。


 今年、ブロードウェイから「RENT」のツアーカンパニーが来ますが、今回はオリジナルメンバーなど、最強キャストです。1月にアメリカに行った時に、ニュージャージーでツアーキャストなのに、何じゃこのキャストは!と驚いたそのメンバーがそのまま日本にきて公演してくれます。絶対行った方がいいですよ。そのリハーサルシーンをごらん下さい。この前の作品でミュージカルシーンがとても好評でした。僕は2011年までに1本ミュージカルを作りたいんです。最初は本当に小さな小屋で初めて、繰り返し上演していいものにしていきたいと思ってます。スタッフとキャストもすこしづつですが集めていきたいと思います。

スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fannylife.blog43.fc2.com/tb.php/581-42a63cf6

 | HOME | 

Calendar

09 « 2017/10 » 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Appendix

佐藤治彦 Haruhiko SATO

Author:佐藤治彦 Haruhiko SATO

さとうはるひこ Haruhiko SATO
経済評論家+α
詳しいプロフィールはこのブログのカテゴリーからプロフィールを選んでごらん下さい。経済や金融を中心に90年代初頭から活動してきました。40代初めにセミリタイアし今は本当にやりたい仕事だけを選んでやっています。また、演劇活動にも力を入れました。台本書きや俳優としての仕事などもお待ちしています。
 仕事の依頼
 佐藤治彦に対する仕事の依頼は、佐藤治彦まで直接ご連絡頂ければ対応いたします。連絡方法は、Facebookの佐藤治彦個人のページからメールで送って頂くのが一番だと思います。もしくは、Twitterを通して連絡を頂ければこちらから連絡します。
 また、マネージャーなどが入った方がいい場合やなかなか連絡が取れない時などは、CAST+ キャスト+ 東京都港区赤坂 6-4-19-5F 電話03-3589-8011(担当田嶋)までご連絡いただいても構いません。ただし、予算が限られている時には直接僕に連絡下さった方がいいと思います。



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks