経済、市場、金融、政治、芸能、旅行、外食、映画、商品に至るまで、言いたいことを書きまくる。連日更新。古いのも時おり更新、チェックら!but 激しさを増す演劇活動はリンクから「経済とH」へGO。

エルジェムの円形競技場 チュニジア

1/31
 マトマタからチュニジア第二の都市・スファックス経由でエルジェムの円形競技場へ。
途中トイレ休憩でカフェによるが、馬鹿高い。お茶が1.5ディナール。普通はその5分の1とか3分の1ですよ。店の主人は死に物狂いで働いていた.資本主義の顔だった。オレも飲みたかったがぼられてると思うと飲めなかった。飲める人と飲めないオレとどちらが幸せなのだろうか?

image1131.gif

image1127.gif

image1129.gif


ぼりまくるカフェのオヤジ。お茶を楽しむ感じのいい夫妻。

ローマのものに比べると小さく世界で第3番目らしいが、割と良く残っていた。闘士たちが待機した地下にも行った。僕の写真ではローマで買ったエンポリオアルマーニのキャップにも注目してみてください。ちなみにセーターもゼニアだよ!うーんブランド馬鹿。


image1133.gif

image1135.jpg

image1123.jpg

image1125.gif



旅の昼食によったレストランで。大きな鳥かごが結構な異国情緒を醸し出す。例えば、メインはこれ。そして、いつも飲んでいたマゴンというチュニジアワイン。そこそこ。チュニスの街中の高級デパートでもフルボトル5ディナールだったが、レストランでは20ディナール。ボリ過ぎである。お茶でぼられるのは耐えられないオレであるが、酒では結構ぼられた旅であった。矛盾?そうだよ、矛盾だらけの人生さ。


image1139.gif

image1141.jpg

image1137.gif

スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fannylife.blog43.fc2.com/tb.php/55-1356c3bf

 | HOME | 

Calendar

07 « 2017/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Appendix

佐藤治彦 Haruhiko SATO

Author:佐藤治彦 Haruhiko SATO

さとうはるひこ Haruhiko SATO
経済評論家+α
詳しいプロフィールはこのブログのカテゴリーからプロフィールを選んでごらん下さい。経済や金融を中心に90年代初頭から活動してきました。40代初めにセミリタイアし今は本当にやりたい仕事だけを選んでやっています。また、演劇活動にも力を入れました。台本書きや俳優としての仕事などもお待ちしています。
 仕事の依頼
 佐藤治彦に対する仕事の依頼は、佐藤治彦まで直接ご連絡頂ければ対応いたします。連絡方法は、Facebookの佐藤治彦個人のページからメールで送って頂くのが一番だと思います。もしくは、Twitterを通して連絡を頂ければこちらから連絡します。
 また、マネージャーなどが入った方がいい場合やなかなか連絡が取れない時などは、CAST+ キャスト+ 東京都港区赤坂 6-4-19-5F 電話03-3589-8011(担当田嶋)までご連絡いただいても構いません。ただし、予算が限られている時には直接僕に連絡下さった方がいいと思います。



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks