経済、市場、金融、政治、芸能、旅行、外食、映画、商品に至るまで、言いたいことを書きまくる。連日更新。古いのも時おり更新、チェックら!but 激しさを増す演劇活動はリンクから「経済とH」へGO。

意見変更! 自民党総祭典

自民党総裁選。総選挙用の自民党祭典、メディア乗っ取り大作戦。



        2_20080913k0000e010067001c.jpg






 まあどうでもいい感じなのですし、自分も巻き込まれているわけですが、この中であえて順序をつければ、与謝野さん。ダメな順番でいけば、最悪小池(別名;渡り鳥、スリよりマシーン、バカ)、憲法違反石破(ピンポイント改め)、ばらまき麻生、まだまだ石原、そこそこまとも与謝野という順序ですな。
 昨日の新潟での発言で石破さんがツーランクダウンしました。僕のなかでは石破さんは、与謝野さんに次いで二位だったのに。
 というのも、昨日の新潟の演説会でのインド洋での給油に関する発言で、石破さんは「憲法違反だからと国際貢献をしなくていいのか。それで、世界の中でいいのか」といった趣旨の発言をされたとテレビで見たのです。まあ、どんな下りで言ったのかを精査しないで、ランクをつけるのは如何かとも思いますし、真意が伝われば変わるかもしれませんが、これはダメです。

 今までは石破さんには、熱くなりがちな防衛問題で、冷静沈着な理性派として多くの国民から防衛大臣なら石破さんというくらいに厚い信頼をえていると思います。もしも、防衛大臣の選挙をしたら、圧倒的に石破さんがトップ当選でしょう。僕もそうでした。

 しかし、軍という大権力を握るひとだからこそ、シビリアンコントロール、法に従った行動を何よりも大切にしてもらいたい。

 それを大きく疑う発言をされてしまった。大きく落胆しています。自民党の☆だと思っていたのに、本当に自民党への思いが冷めて行きます。

 政治家としてしてはならない発言だと思います。憲法違反をどうどうとするのは絶対にダメです。少なくとも憲法違反ではないのだと理屈をつけてくださいよ。それじゃ法治国家じゃなくなってしまう。

 いま、ひとり選べとなれば、実は、加藤紘一さんですね。いろいろあったので不可能だとは分かっているのですが、もう、みんなスネにギズもちすぎた人ばかりであるわけだから。


             images_20080915101602.jpeg


佐藤治彦のブログ H! http://fannylife.blog43.fc2.com/

俺ニュースコメント http://mixi.jp/view_community.pl?id=3641864
佐藤治彦と演劇ユニット経済とHコミュ http://mixi.jp/view_community.pl?id=797773 (佐藤本人が管理人です)
演劇ユニット経済とH http://keizai.sub.jp/
佐藤治彦の辛口ツアー批評 http://iitabiotokutabi.blog.shinobi.jp/
佐藤治彦のパーフォーミングアーツ批評 http://palove.blog.shinobi.jp/
佐藤治彦の極上ショッピング~傾向と対策~ http://gokujyoshopping.blog.shinobi.jp/hoge/list.html

スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fannylife.blog43.fc2.com/tb.php/543-0c602aa1

 | HOME | 

Calendar

10 « 2017/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Appendix

佐藤治彦 Haruhiko SATO

Author:佐藤治彦 Haruhiko SATO

さとうはるひこ Haruhiko SATO
経済評論家+α
詳しいプロフィールはこのブログのカテゴリーからプロフィールを選んでごらん下さい。経済や金融を中心に90年代初頭から活動してきました。40代初めにセミリタイアし今は本当にやりたい仕事だけを選んでやっています。また、演劇活動にも力を入れました。台本書きや俳優としての仕事などもお待ちしています。
 仕事の依頼
 佐藤治彦に対する仕事の依頼は、佐藤治彦まで直接ご連絡頂ければ対応いたします。連絡方法は、Facebookの佐藤治彦個人のページからメールで送って頂くのが一番だと思います。もしくは、Twitterを通して連絡を頂ければこちらから連絡します。
 また、マネージャーなどが入った方がいい場合やなかなか連絡が取れない時などは、CAST+ キャスト+ 東京都港区赤坂 6-4-19-5F 電話03-3589-8011(担当田嶋)までご連絡いただいても構いません。ただし、予算が限られている時には直接僕に連絡下さった方がいいと思います。



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks