FC2ブログ

経済、市場、金融、政治、芸能、旅行、外食、映画、商品に至るまで、言いたいことを書きまくる。連日更新。古いのも時おり更新、チェックら!but 激しさを増す演劇活動はリンクから「経済とH」へGO。

恵比寿でキッチュさんと

8/18
 午前中はラジオと原稿。もちろん台本書きもやって、午後からはいろいろと調べもの。恵比寿へ。美容院に行き、その後、恵比寿のあの会社で講演会。経済動向から、運用の鉄則とかを、まあ話すわけです。集まってくれた人はスゴく熱心にきいてくれて、こちらも自然と前のめりで話す。90分でいいものを130分も話してしまう。担当者が感じよかったからなあ。大変疲れたが、やって良かったと思える仕事になった。
 で、終わって「まはから」へ。今日は50ドルで飲み食いさせてくださいって言って、おいしいピノノワールに始まったワインは4杯、ビーフシチューまで頂いて6000円。ありがたや。
 
 ここで、ちょっと酔っぱらった見知った顔が登場。
 
 tvcm_ph1.jpg

 松尾貴史さん!何でも広尾の居酒屋さんで、テレビでおなじみの面々と裁判員制度について激論を戦わせてきたとか。話をきいて、ふむふむと思うところ多し。ああ、反対派になりそうな。また、権力のやろうとすることに反抗か、俺? 
 さらに、僕のしている経済とHや演劇活動。このことは、SNSで赤裸々に悩みも書いているのだが、それについて本当に真摯で具体的なアドバイスを下さる。僕の心境も良く分かっていて下さって、その悩みを具体的に氷解させるにはどうすればいいのか。それが本当に真っ当で筋が通っていて、かつ暖かい心にみちたものだった。心より感謝。奇麗な女性が山ほどきて、みなさん松尾さんと話したがっていたので、後ろ髪を山ほど引かれながら退散。帰り道も松尾さんに言われたことを思い返し、10年くらいのおつきあいになるが、ああいう風にストレートに、でも、きくものに暖かいなあと思わせる言い方ができるように早くなりたいと思った次第。
 人は正しいことをきいても反発したくなることはあるもの。でも、そこに暖かさがあれば、いや、暖かさが伝われば、絶対に受け入れるものなのだ。 こういう松尾さんと飲むお酒はホントにおいしい。

 あ、恵比寿の会社の方々。俺一生懸命頑張ったので、何かちょこっと送ってくれると貧乏演劇人が喜びますので、1ケースくらいさくっと。お願いしまーす。
スポンサーサイト



コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fannylife.blog43.fc2.com/tb.php/536-454950b3

 | HOME | 

Calendar

07 « 2020/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Appendix

佐藤治彦 Haruhiko SATO

Author:佐藤治彦 Haruhiko SATO

さとうはるひこ Haruhiko SATO
経済評論家
詳しいプロフィールはこのブログのカテゴリーからプロフィールを選んでごらん下さい。
 仕事の依頼
 佐藤治彦に対する仕事の依頼は、佐藤治彦まで直接ご連絡頂ければ対応いたします。連絡方法は、Facebookの佐藤治彦個人のページからメールで送って頂くのが一番だと思います。もしくは、Twitterを通して連絡を頂ければこちらから連絡します。
 また、マネージャーなどが入った方がいい場合やなかなか連絡が取れない時などは、CAST+ キャスト+ 東京都港区赤坂 6-4-19-5F 電話03-3589-8011(担当田嶋)までご連絡いただいても構いません。ただし、予算が限られている時には直接僕に連絡下さった方がいいと思います。



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks