経済、市場、金融、政治、芸能、旅行、外食、映画、商品に至るまで、言いたいことを書きまくる。連日更新。古いのも時おり更新、チェックら!but 激しさを増す演劇活動はリンクから「経済とH」へGO。

日本男子体操の皆さん、お疲れさまといいたいが

日本男子体操の皆さん、お疲れさまといいたいが、まだ個人戦が残っているもんね。頑張って下さい。

bjn01201-6344848.jpg

おい、政府。このヒーローたちが死ぬまで生活が困らないように面倒みろよ!安いものなんか食わせるな。カッコいい服、好きな車に乗れる金を出せ!襲うぞ!

171.jpg170.jpg


僕も鹿島や冨田が金に困ってるっていうことがあったら、きっと何十万円かはカンパします。俺は金メダルはあげられないが、きっと金だっているはず? 
 そんなことがあったら、学校を出てそこそこの生活しているみんな、黙って喜んでカンパしようぜ!何かテレビの前で応援するだけじゃ応援じゃない。そんなの俺は嫌だ。みんなでこのヒーローを支えよう!

 え!?毎日の生活が窮きゅうで出せる金がない?それだからこそ出す価値があるんじゃないか!俺らも自分らの血や肉を削ってこのヒーローを応援するから価値があるんじゃないか!!こいつらがどんなに頑張ったんだ?どれだけ踏ん張ったんだ。それを考えたら、ちょいと出してみようぜ。出してちょいと困ってみようぜ。そういった思いが集積した時に、初めて日本体操界は俺らにホントに応援してもらってる。パワーをもらってると思えるようになると俺は思う。テレビの前でキャーキャー言ってるだけの行為を否定するつもりはないが、それは、こちらが楽しませてもらってるんであって、俺がいう応援とちと違う感じなんだ。
 金が余っている奴、企業は出して当たり前です。ないからこそ、出したいんだ。俺。


俺はホントに感動したんだよ!オマエもしたろ?

168.jpg寡黙な鹿島
186.jpg日本体操界を独りで救った男、冨田選手

 そして、19歳。2016年になっても27歳。こいつがロンドンの次でも金メダルが取れるように、日本中の応援をかきあつめられるように、
 今日から俺は、東京オリンピック開催を支持します。北京で中国選手団が受けたような喝采の中で内村に演技してもらいたい。みんなも応援しようぜ!石原さんも無駄な金は使わないようにやるって言ってるし。
185.jpg世界一悪ガキそうなヒーロー内村選手

 数々の名選手を輩出したセントラルスポーツに補助金を出せ!

 それからマスコミ!こういう火ーロー(英雄)たちが北京から帰って女と遊んだり風俗いったりしたところを写真とかに撮ったりしても絶対に載せるな。家族のこととか書かれたくないことがあっても書くな。それは、マスコミの方が下品だよ。もし、そういう週刊誌とかあったら、、、俺は誓います。そういう媒体とは絶対に仕事しません。俺が知らずに約束破っていたら教えてくれ。ギャラを全額、しかるべきところに寄付します。仕事しないだけでなく、俺は一生買わない。みんなも買わないよな!!
買わない奴、拍手してくれ!⇩

スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fannylife.blog43.fc2.com/tb.php/523-e128b5fa

 | HOME | 

Calendar

07 « 2017/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Appendix

佐藤治彦 Haruhiko SATO

Author:佐藤治彦 Haruhiko SATO

さとうはるひこ Haruhiko SATO
経済評論家+α
詳しいプロフィールはこのブログのカテゴリーからプロフィールを選んでごらん下さい。経済や金融を中心に90年代初頭から活動してきました。40代初めにセミリタイアし今は本当にやりたい仕事だけを選んでやっています。また、演劇活動にも力を入れました。台本書きや俳優としての仕事などもお待ちしています。
 仕事の依頼
 佐藤治彦に対する仕事の依頼は、佐藤治彦まで直接ご連絡頂ければ対応いたします。連絡方法は、Facebookの佐藤治彦個人のページからメールで送って頂くのが一番だと思います。もしくは、Twitterを通して連絡を頂ければこちらから連絡します。
 また、マネージャーなどが入った方がいい場合やなかなか連絡が取れない時などは、CAST+ キャスト+ 東京都港区赤坂 6-4-19-5F 電話03-3589-8011(担当田嶋)までご連絡いただいても構いません。ただし、予算が限られている時には直接僕に連絡下さった方がいいと思います。



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks