FC2ブログ

経済、市場、金融、政治、芸能、旅行、外食、映画、商品に至るまで、言いたいことを書きまくる。連日更新。古いのも時おり更新、チェックら!but 激しさを増す演劇活動はリンクから「経済とH」へGO。

阿佐ヶ谷スパイダースとタラコ

5/25
 今日もお芝居だ。最近はあまりダブルヘッダーはやらないのだが、先約の芝居と、急遽入れた芝居があり、どちらも見たいのでダブルヘッダー。
 先ずはベニサンピットで阿佐ヶ谷スパイダース「失われた時間を求めて」。さすが人気劇団だけあって客席も豪華。お芝居は長塚圭史のやりたいことをやっていた。しかし、それを求めて来たわけでない客もいるのだ。相当、寝ていた。5500円とか6000円とか払って寝るのはいやだよね。中山祐一郎さんに挨拶して、流山児祥さんがいたのでちょいと話して頼みごと。そして、森下から人形町まで20分くらい歩いて、漬け物買って、シアターV赤坂へ。タラコさんの作出演による「ribbon」を観劇。花組芝居の桂さんが出ていたので観に行ったのだ。桂さんにも挨拶し帰る。赤坂は僕にとって放送への憧れの地だった。小学4年生の時に初めて入ったTBSの社屋。それは、名アナウンサー山本文郎さんに連れられてだった。それから高校に入るまで年に2回は生放送のスタジオで放送の現場を見学させてもらった。その古い社屋が今や豪華な超高層ビルに変わってしまっている。何かちょい寂しいのだ。とぼとぼと歩いて、久しく食べてないなあと赤坂見附駅のリンガーハットへ。ここはホントに安いのに美味い。食べていたら、知り合いの演劇人がバイトしていた。何か目を会わせないようにしたのだが、目を合わせた方が良かったのかなあ。良く分からない。こういうのが苦手だ。
スポンサーサイト



コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fannylife.blog43.fc2.com/tb.php/492-50af133e

 | HOME | 

Calendar

07 « 2020/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Appendix

佐藤治彦 Haruhiko SATO

Author:佐藤治彦 Haruhiko SATO

さとうはるひこ Haruhiko SATO
経済評論家
詳しいプロフィールはこのブログのカテゴリーからプロフィールを選んでごらん下さい。
 仕事の依頼
 佐藤治彦に対する仕事の依頼は、佐藤治彦まで直接ご連絡頂ければ対応いたします。連絡方法は、Facebookの佐藤治彦個人のページからメールで送って頂くのが一番だと思います。もしくは、Twitterを通して連絡を頂ければこちらから連絡します。
 また、マネージャーなどが入った方がいい場合やなかなか連絡が取れない時などは、CAST+ キャスト+ 東京都港区赤坂 6-4-19-5F 電話03-3589-8011(担当田嶋)までご連絡いただいても構いません。ただし、予算が限られている時には直接僕に連絡下さった方がいいと思います。



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks