経済、市場、金融、政治、芸能、旅行、外食、映画、商品に至るまで、言いたいことを書きまくる。連日更新。古いのも時おり更新、チェックら!but 激しさを増す演劇活動はリンクから「経済とH」へGO。

千秋楽!ありがとうございました!

2/8 演劇ユニット経済とH「ベゴニアと鈴らん」~夜のストレンジャー~が終わった。あっという間の4日間。約460名の方に見て頂いた。目標の数字に到達。良かった。まあ、それでも赤字が200万円近くになるので笑ってられないのです。それだけでなく、経済とHのメンバーの多くが辞めて行きました。まあ、想定の範囲内なのであれですけれど、本当に大切に思っている連中はしっかり残ってくれてさっぱりした感じもあります。今までの公演は、既に名をなした作家や演出家に仕事を依頼し、外部の方に出演して頂いてメインを抑えてもらうという他人の力頼りの公演だったのですが、今回は自分で書き、演出は水下きよしさんという花組芝居の方にお願いしたものの、演出補として積極的に意見を表明し、友人の落合と音楽を作り、仲間にメインの役柄を演じてもらった。ホントに自分たちで作り上げた作品になったからです。そして、驚いたことに、大好評なんです。
 とても古風な作品でウェルメイドなコメディを作りたかったのです。もちろん台本としては、やっと及第点というところなのですが、一部の方がみて楽しむというよりも、一生懸命生きている全ての女性に見て笑ってもらえる作品を作りたかった。それが何となく出来た感じなんです。演劇そのものが大好きな方とか、男性のお客さんには、あんなことあり得ない。おかしいと言われていますが、僕は舞台で現実を再現したいのではなく、現実のおとぎ話を作りたいんです。
 現実は、ドキュメンタリーやニュースで十分です。そんな思いです。
 とにかく疲れきっていますが、他の仕事も再開しました。芝居をしていて、ご迷惑をかけた皆さんすいませんでした。でもまたやると思います。よろしくお願いします。

 
スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fannylife.blog43.fc2.com/tb.php/405-2dcc6c25

 | HOME | 

Calendar

05 « 2017/06 » 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Appendix

佐藤治彦 Haruhiko SATO

Author:佐藤治彦 Haruhiko SATO

さとうはるひこ Haruhiko SATO
経済評論家+α
詳しいプロフィールはこのブログのカテゴリーからプロフィールを選んでごらん下さい。経済や金融を中心に90年代初頭から活動してきました。40代初めにセミリタイアし今は本当にやりたい仕事だけを選んでやっています。また、演劇活動にも力を入れました。台本書きや俳優としての仕事などもお待ちしています。
 仕事の依頼
 佐藤治彦に対する仕事の依頼は、佐藤治彦まで直接ご連絡頂ければ対応いたします。連絡方法は、Facebookの佐藤治彦個人のページからメールで送って頂くのが一番だと思います。もしくは、Twitterを通して連絡を頂ければこちらから連絡します。
 また、マネージャーなどが入った方がいい場合やなかなか連絡が取れない時などは、CAST+ キャスト+ 東京都港区赤坂 6-4-19-5F 電話03-3589-8011(担当田嶋)までご連絡いただいても構いません。ただし、予算が限られている時には直接僕に連絡下さった方がいいと思います。



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks