経済、市場、金融、政治、芸能、旅行、外食、映画、商品に至るまで、言いたいことを書きまくる。連日更新。古いのも時おり更新、チェックら!but 激しさを増す演劇活動はリンクから「経済とH」へGO。

さんま師匠との360分

9/2
 9月2日には新しいフジテレビのスタジオで(あの球体じゃないとこだけど、お台場に新しいフジテレビのスタジオが出来たんですよ。ドラマなどはこちらで撮影されているらしいですね)収録がありました。午後6時に局入りして、例の明石家さんまさんのニュースバラエティの収録でした。お久しぶりのさんま師匠でしたが、お話する機会がなく残念でした。実はお芝居のチラシと招待状をしたためて行ったのですが、そんな雰囲気ではなかったです。さんま師匠はさまざまな番組で、現場を「戦場や!」と言っておられるようですが、それはどうもマジなんです。笑って話し続けるさんま師匠ですが、評論家軍団の勝手気まま路線とは全く別のものです。しかし、6時に局入りし、深夜2時まで続く収録は、正直相当疲れます。評論家軍団はケチな人間が多く、浅草今半のあまった弁当を局入りした時点で食い、帰りに山ほど持って帰っていました。特に、番組当初からのあの方は、二つ食った上に4つ持って帰っていました。食料事情が厳しい隣国に詳しいあの方も、幾つか。僕は、戦いの前にメシを食うのは良くないと思って控えました。しかし、終わったあとは、和牛弁当と松茸弁当のどちらにするか悩みすぎましたので、ひとつつづ持って帰りました。と、思ったのですが、帰りの車の中で、間違えて和牛焼き肉弁当を二つ持って帰ってしまったことを知りました。煮物は二つ分。肉は一人前半頂いて、ご飯は一人前は冷凍しました。宮崎哲哉は面白いですね。でも書きたいこともあるのですが…。書こうと思ってタイトルだけ書いたのですが、あまりリクエストがないので辞めた次第です。
 この日は歌のレッスンもあり、一生懸命歌いました。そしたら、泉先生に褒められて、偉い先生なので相当嬉しいです。2月に比べるとそりゃ見違えるように発声が良くなりました。それはやってる本人が分かります。僕は過去35年間、クラシックからジャズからいい演奏会に出かけているし、ご存知のようにバラエティ番組などではピアノの演奏も披露したことあるのですが、実は一番行けるのではないかと思っているのは歌なんです。シナトラのナンバーなどを歌えたら最高ですね。ダンスはできませんが、ミュージカルも出てみたいです。いや、マジで。
 この日も、オペラの巨匠、ジョゼッペヴェルディ作曲の「ラトラヴィアータ(椿姫)」の父親が息子の将来を案じて歌う「プロヴァンスの海と陸」です。泉先生は1時間必死に教えてくれるのでありがたいです。この日は芝居の稽古はお休みでした。
スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fannylife.blog43.fc2.com/tb.php/356-f627d852

 | HOME | 

Calendar

09 « 2017/10 » 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Appendix

佐藤治彦 Haruhiko SATO

Author:佐藤治彦 Haruhiko SATO

さとうはるひこ Haruhiko SATO
経済評論家+α
詳しいプロフィールはこのブログのカテゴリーからプロフィールを選んでごらん下さい。経済や金融を中心に90年代初頭から活動してきました。40代初めにセミリタイアし今は本当にやりたい仕事だけを選んでやっています。また、演劇活動にも力を入れました。台本書きや俳優としての仕事などもお待ちしています。
 仕事の依頼
 佐藤治彦に対する仕事の依頼は、佐藤治彦まで直接ご連絡頂ければ対応いたします。連絡方法は、Facebookの佐藤治彦個人のページからメールで送って頂くのが一番だと思います。もしくは、Twitterを通して連絡を頂ければこちらから連絡します。
 また、マネージャーなどが入った方がいい場合やなかなか連絡が取れない時などは、CAST+ キャスト+ 東京都港区赤坂 6-4-19-5F 電話03-3589-8011(担当田嶋)までご連絡いただいても構いません。ただし、予算が限られている時には直接僕に連絡下さった方がいいと思います。



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks