経済、市場、金融、政治、芸能、旅行、外食、映画、商品に至るまで、言いたいことを書きまくる。連日更新。古いのも時おり更新、チェックら!but 激しさを増す演劇活動はリンクから「経済とH」へGO。

いま誰にとっても一番得なクレジットカードは…

1/3
 ラジオやって、CXへ行って芝居の本番(千秋楽!)やって、帰ってシャルドネ飲んで、新宿一安い居酒屋「シロー」に打ち上げに行ったのだが、はえぎわ、シベリア少女鉄道、エッヘの合同打ち上げで小劇場界セレブばかりで話せない俺。ひたすら話を聞いていました。そんな中で、急に誰かが叫ぶんですよ、「佐藤さん全部奢ってよ!」「佐藤さん、私まだお年玉もらっていません」「佐藤さんが3万円出すらしい」。バカか!お前ら。確かに俺が一番金持ちだろうが、出しませんよ。絶対に。意地でも出さない。出したら君らがダメになる。俺は主宰者でも主演でもない。ゲストで呼ばれただけ。ごめんな。そういうものはですね…。ま、辞めときますけど。今年の目標「おごらない」。これにします。カワイイ経済とHのメンバーにはたまに奢ると思うけど、あとは、女の子。あとはなし!ゼロ!1円まで細かく割り勘にしてやる。酔っぱらってると、そういうウザイ言葉にドライブがかかるんだよ。しゃくに障るってやつ?そうだ、それだ!もう少し芝居の話とかしましょうよ。そしたら、「佐藤さん、シベリアの土屋さんに私を出すように説得して下さい」「佐藤さん、次のエッヘに出られるように何とかしてください」、俺の方が…。何で俺がそんなことしてくれると思うの?ニヤニヤしていたら「佐藤さん、お金ください」またかよ!せめてさ、奢りたくなるようにもっていて下さいヨ。せめて!それは、道ばたで知らない人にお金くれって言ってるのと50歩100歩どころか、全くに限りなく近いほど同じこと。ま、ばか騒ぎもいいけどさ!そんなこんなで夜の1時過ぎまで飲んでタクシー帰り。6名以上の飲み会不得意だなと思い、ああいう会苦手だ。

今日の僕の話はそこから始まります。

もう僕はテレビなどでお得情報とかやらないことにしているんだけど、
時にいろんな人から得する情報を下さいとか言われていて、
そんなの無料「タダ」で教えるわけないじゃんと思いつつ、教えて欲しいなら芝居くらい見に来いよとか思いつつ、正月だから、教えます。

今すぐ行動すべし、誰にとってもお得なカードは
ズバリ!LAWSON カード with VISA

おなじみコンビニのカードが何でそんなに得なのかと言えば、
今や無料会費が当たり前の今のクレジットカードだが、
それを選ぶときのポイントはズバリ特典じゃないですか。
そんで、僕もいろいろと試したけれど、
結局法則として、
貯め易いことと、交換し易いことが重要なんだよね。

このどちらもスゴいのが、ローソンカード。
例えば、一応キャンペーンとはいうものの、この数年間ずーっとやり続けているのが
使う人をステータスわけしてもらえるおまけポイント。
半年に幾ら使うかでステータス分けしていて、
100万円以上使うと、通常ポイントに加えて10000ポイントが全員にもらえる。
僕は旅行代金からショッピングなど、これで決済。
で、100万円使うことによってもらえるポイント1万ポイントに加えてもう1万ポイントもらえる。2万ポイントというのは、ローソンの買物プリペイドカード24000円分に値するわけです。少なく見積もって2%の還元率。こんなにいいカードは他にないです。


これだけでもいいのに、もっと隠し仕業があるのです。
コーラ1リットル、プレミアムビール、ハーゲンダッツ、健康栄養剤が各々40円くらい?
って何かというと、ローソンはしょっちゅうローソンポイントで交換できる特別頒布をやるのですね。貯めたポイントのいくらかで特定のキャンペーン商品に交換してくれるわけだ。
 例えば、35ポイント(金額にすると45円くらい)でハーゲンダッツアイスを先着5万名に!みたいなの。買物で貯めたポイントを持っていると、ローソンの端末から、期間と商品数限定なもののそのような引換券と交換ができるわけ。
 昨日、ショッピングの残債を払おうと端末に向かったら、20ポイントで脂肪吸引を抑える厚生労働省の特定保健用食品になっているサントリーの黒ウーロン茶(通常価格は180円くらい)が20ポイントで交換できるとあるじゃん。本来なら25円程度にしかならないポイントと交換できると判り、午前1時30分から30分間ひたすら端末に向かっておりました。で30枚の交換券をゲット。1枚取り出すのに効率よくやって1分くらいかかるので、大変だけど、何か得しました。
深夜、ローソンの端末でひたすら交換券を取り出す男。佐藤治彦。酔っぱらっているのに、効率よく作業を進める能力がある男。ああ、哀しい中年の正月。
image020.jpg



 それに、端末から交換券を取り出す作業をする度に、クレジットカードをスキャナーに通すのでなんかカードがボロボロになってきた。
 でも、サントリーの黒ウーロン茶は本当に美味いです。それもほとんど無料でもらったと思うと死ぬほど美味いです。
 ミラノで買ったルイヴィトンの決済で得たポイントでもらうサントリー黒ウーロン茶。ああ、市場ってどこかでつながっているんですね。本当はもっと隙間のオモシロ話が、このカードにはあるのだが、評判が良かったら書きますね。

image1319.jpg

スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fannylife.blog43.fc2.com/tb.php/267-8c35e13e

 | HOME | 

Calendar

05 « 2017/06 » 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Appendix

佐藤治彦 Haruhiko SATO

Author:佐藤治彦 Haruhiko SATO

さとうはるひこ Haruhiko SATO
経済評論家+α
詳しいプロフィールはこのブログのカテゴリーからプロフィールを選んでごらん下さい。経済や金融を中心に90年代初頭から活動してきました。40代初めにセミリタイアし今は本当にやりたい仕事だけを選んでやっています。また、演劇活動にも力を入れました。台本書きや俳優としての仕事などもお待ちしています。
 仕事の依頼
 佐藤治彦に対する仕事の依頼は、佐藤治彦まで直接ご連絡頂ければ対応いたします。連絡方法は、Facebookの佐藤治彦個人のページからメールで送って頂くのが一番だと思います。もしくは、Twitterを通して連絡を頂ければこちらから連絡します。
 また、マネージャーなどが入った方がいい場合やなかなか連絡が取れない時などは、CAST+ キャスト+ 東京都港区赤坂 6-4-19-5F 電話03-3589-8011(担当田嶋)までご連絡いただいても構いません。ただし、予算が限られている時には直接僕に連絡下さった方がいいと思います。



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks