経済、市場、金融、政治、芸能、旅行、外食、映画、商品に至るまで、言いたいことを書きまくる。連日更新。古いのも時おり更新、チェックら!but 激しさを増す演劇活動はリンクから「経済とH」へGO。

衣替え、芝居が動き出す。

6/1
 昨日は静岡に行ったけれど、あとは静かにしていた。何と、ポリーニのピアノ演奏会のチケットが手に入ったので大喜びしたくらい。(もう偉大なピアニストはほとんど亡くなってしまって、いま僕がお金を払って聴きたいピアニストは数少ない。ポリーニ、ピリス、ボゴレリッチ、内田光子、アルゲリッチ、先日聴いたツイメルマン、最後の巨匠チッコリーニ、アルフレッドブレンデル。思い出せるのはこのくらい。)体調はすこしづつ戻りつつある。ああ、泳ぎたい。午後は、僕の始めた演劇ユニット「経済とH」の打ちあわせなどが続く。
 昼間は制作補をやってくれる23歳の青年と打ち合わせ。余りにもいい奴なのでマルボロを1カートンお土産であげたら、心から喜んでくれた。こういう奴を食えるようにしたい。
 ユニットのメンバー全員のポートレートをデジカメで撮影している。今日は、静岡で鈴木忠志さんのもとで3年間も修練をつんだ30歳のN君。誰かに似てるなあと思っていたら、伊原剛志に似てるって言われますとか言っていた。そうなんだとは言ってみたものの、何となく違う。後で分かりました。室伏ですね。砲丸投げの。そっくりです。
 僕は話しながら相手をリラックスさせたり、気持ちに穴をあけたりしながら、どかんと撮るのが好きなんですが、何かうんともすんとも変らない。人間の重心が低いというのか。何か不思議な存在の人だなと思った。
 その後、稽古場係の人と打ちあわせ。業務範囲などをきちんと決める。小道具/衣装係の人からメールも入り確認取れる。チラシの印刷も動き出した。さてさて。夜は、制作スタッフとしてお手伝いしてくれる人。女性と21歳の男子。男子の方が、僕のテレビ、バラエティのテレビをみて手伝いたいと言ってくれているらしい。何か1時間半ずーっとコチコチだった。どれだけ戦力になるか分からないけれど、手伝ってくれるという気持ちが嬉しい。

 image1352.gif

スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fannylife.blog43.fc2.com/tb.php/180-9362a7a7

 | HOME | 

Calendar

05 « 2017/06 » 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Appendix

佐藤治彦 Haruhiko SATO

Author:佐藤治彦 Haruhiko SATO

さとうはるひこ Haruhiko SATO
経済評論家+α
詳しいプロフィールはこのブログのカテゴリーからプロフィールを選んでごらん下さい。経済や金融を中心に90年代初頭から活動してきました。40代初めにセミリタイアし今は本当にやりたい仕事だけを選んでやっています。また、演劇活動にも力を入れました。台本書きや俳優としての仕事などもお待ちしています。
 仕事の依頼
 佐藤治彦に対する仕事の依頼は、佐藤治彦まで直接ご連絡頂ければ対応いたします。連絡方法は、Facebookの佐藤治彦個人のページからメールで送って頂くのが一番だと思います。もしくは、Twitterを通して連絡を頂ければこちらから連絡します。
 また、マネージャーなどが入った方がいい場合やなかなか連絡が取れない時などは、CAST+ キャスト+ 東京都港区赤坂 6-4-19-5F 電話03-3589-8011(担当田嶋)までご連絡いただいても構いません。ただし、予算が限られている時には直接僕に連絡下さった方がいいと思います。



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks