経済、市場、金融、政治、芸能、旅行、外食、映画、商品に至るまで、言いたいことを書きまくる。連日更新。古いのも時おり更新、チェックら!but 激しさを増す演劇活動はリンクから「経済とH」へGO。

今週のテレビ/ラジオ出演予定!そのほか、いろいろ!

いつも応援ありがとうございます。
6月30日(金)から7月7日(金)までのテレビ、ラジオ出演予定です。

6月30日(金)午前7時20分~25分 NACK5「佐藤治彦のモーニングリポート」
        午後8時00分~56分 日本テレビ「大田光の私が総理大臣になったら…秘書田中」
7月03日(月)午前7時10分~15分 名古屋テレビ「どですか!」
        午前7時20分~25分 NACK5「佐藤治彦のモーニングリポート」
        午後3時00分~15分 FM横浜「Tips Town」
7月04日(火)午前7時20分~25分 NACK5「佐藤治彦のモーニングリポート」
        午前7時35分~45分 九州朝日放送「中村もときの通勤ラジオ」
7月05日(水)午前7時20分~25分 NACK5「佐藤治彦のモーニングリポート」
7月06日(木)午前7時20分~25分 NACK5「佐藤治彦のモーニングリポート」
7月07日(金)午前7時20分~25分 NACK5「佐藤治彦のモーニングリポート」
        午後8時00分~56分 日本テレビ「大田光の私が総理大臣になったら…秘書田中」
7月10日(月)午前7時10分~15分 名古屋テレビ「どですか!」
        午前7時20分~25分 NACK5「佐藤治彦のモーニングリポート」
        
以上よろしくお願いします。

 日本テレビ「大田光の私が総理大臣になったら…秘書田中」はまた出たい番組となりました。ケビンクローンとの最低対決、爆笑問題大田光さんが芸術的突っ込みを僕に入れるのをお楽しみに!
 この夏、とうとう悲願だった大阪進出が叶いそうです。やしきたかじんさんの番組です。
 明石家さんまさんと番組で秋ごろまたお目にかかれそうです。
 中国放送で新しくレギュラー番組が始まります。お楽しみに!
 サンキュ!最新号が発売になりました。
 クラシック音楽の無料情報誌 TICKET CLASSIC7月号で6ページに渡って、僕と音楽の思いをインタビューされています。
 サイゾー7月号では、辛酸なめこ氏との怒濤の3時間インタビュー記事掲載。辛酸さんのファンとなってしまいました。また、仕事したいです。
 7月1日付の日刊スポーツに登場!

image1235.gif

スポンサーサイト

コメント一覧

毎朝NACK5のモーニングレポートを聞いています。
賃金の昇給について話がありました、
しかし中小企業の建設業公共工事主事業所でも、残業代・深夜手当・休日等の手当てなどまったく出ません。昇給や賃金アップの前に法律を
守らせるほうが、良いと思います。監督署は機能してません。

ダイゾー

毎朝NACK5のモーニングレポートを聞いています。非常に為になるお話を有難うございます。今朝の桑原功一氏の話を聞き、さっそく動画を見ました。韓国のフリーハグに感動しました。立派な若い人も居るものだと。また韓国の人も。
これからもモーニングレポートを聞かせて頂きます。
有難うございました。

本日のモーニングリポート

本日のモーニングリポートの内容は、本当に政治家に聴かせたい内容でした。

批判は、だれでもできます。どうすれば良いかを言わなければ批判する権利はないと思います。

正しい事を影響力のある方がメディアで発言していくしか、日本がよくなる道はないのでしょうか。

こんにちは!
佐藤さん前回出演時の「めちゃいけ」楽しく拝見させていただきました(^^)v
今度はまた違った企画で出演されるのですか?
ま、どちらにしてもまたバラエティ番組で佐藤さんが見られるのは楽しみです(^^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fannylife.blog43.fc2.com/tb.php/168-0ed28505

 | HOME | 

Calendar

07 « 2017/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Appendix

佐藤治彦 Haruhiko SATO

Author:佐藤治彦 Haruhiko SATO

さとうはるひこ Haruhiko SATO
経済評論家+α
詳しいプロフィールはこのブログのカテゴリーからプロフィールを選んでごらん下さい。経済や金融を中心に90年代初頭から活動してきました。40代初めにセミリタイアし今は本当にやりたい仕事だけを選んでやっています。また、演劇活動にも力を入れました。台本書きや俳優としての仕事などもお待ちしています。
 仕事の依頼
 佐藤治彦に対する仕事の依頼は、佐藤治彦まで直接ご連絡頂ければ対応いたします。連絡方法は、Facebookの佐藤治彦個人のページからメールで送って頂くのが一番だと思います。もしくは、Twitterを通して連絡を頂ければこちらから連絡します。
 また、マネージャーなどが入った方がいい場合やなかなか連絡が取れない時などは、CAST+ キャスト+ 東京都港区赤坂 6-4-19-5F 電話03-3589-8011(担当田嶋)までご連絡いただいても構いません。ただし、予算が限られている時には直接僕に連絡下さった方がいいと思います。



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks