経済、市場、金融、政治、芸能、旅行、外食、映画、商品に至るまで、言いたいことを書きまくる。連日更新。古いのも時おり更新、チェックら!but 激しさを増す演劇活動はリンクから「経済とH」へGO。

鶴見から消えて行く名店

2/27
 549817_237313596406080_1368324376_n.jpg 大学時代の友人のひとり、佐藤巌は横浜鶴見で幼児教育を行なっている。幼稚舍から慶応だけあって、旨いものは何かもちゃんと知っている。なぜか大学時代仲良くしていた男だ。
 渋谷のおしゃれなカフェや遊び場を教えてもらったりした。大学を卒業して20年以上たって、ネット環境が日常に広がって、小学校時代から大学時代までの学生時代の旧友と次々と再開している。そのひとり。これは僕らの上の世代にはない楽しみだね。特に、ツイッターやフェイスブックの空間が広がってどんどん結びつきも広がっている。
553137_237313796406060_667738834_n.jpg 新しい出会いもあって面白いね。
で、巌君は、時々、旨いものを食わないか?と誘ってくれる。
 前から、巌君の住む、京浜東北線の川崎駅の隣の駅、鶴見の駅前にある中華に誘っていてくれたらしい。
 すっかり忘れていた。
 その中華の店が駅前再開発で3月3日で閉店ということなんで、空いている日には無いか?と言われて出したらこの日になった。で、出かけたわけ。
644736_237314583072648_969257912_n.jpg
巌君のご母堂や、巌君の下で働いている人などなどの面子で中華の饗宴を楽しんだ。
 「翠華楼」という店はきっと50年くらいはやってる店。日本はとてもグルマンだから、日本で生き残る店はどんな店でも洗練されて行く。北京ダックも、ふかひれスープから、唐揚げまで日本で食べる方がおいしい。もうひとつ都市をあげるとしたらパリ。パリはフランス料理はもちろんだけれども、アフリカ料理も、ベトナム料理も、韓国料理も、日本料理さえ旨いのだ。
 557872_237321756405264_933993290_n.jpgこの店で食べたものは、今年の初め北京で食べた中華料理よりも圧倒的に旨かった。日本人の舌にあっているということではない。絶対的に旨いのだ。
 食は文化である。駅前再開発ということなのかもしれないが、こういう名店が無くなるのは残念だ。
 でも、ここで食べたことは、何十年も覚えているだろう。
 どんなメニューが出たかは、フェイスブックに画像を載せたから良ければ見てください。
スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fannylife.blog43.fc2.com/tb.php/1025-8e706dd2

 | HOME | 

Calendar

05 « 2017/06 » 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Appendix

佐藤治彦 Haruhiko SATO

Author:佐藤治彦 Haruhiko SATO

さとうはるひこ Haruhiko SATO
経済評論家+α
詳しいプロフィールはこのブログのカテゴリーからプロフィールを選んでごらん下さい。経済や金融を中心に90年代初頭から活動してきました。40代初めにセミリタイアし今は本当にやりたい仕事だけを選んでやっています。また、演劇活動にも力を入れました。台本書きや俳優としての仕事などもお待ちしています。
 仕事の依頼
 佐藤治彦に対する仕事の依頼は、佐藤治彦まで直接ご連絡頂ければ対応いたします。連絡方法は、Facebookの佐藤治彦個人のページからメールで送って頂くのが一番だと思います。もしくは、Twitterを通して連絡を頂ければこちらから連絡します。
 また、マネージャーなどが入った方がいい場合やなかなか連絡が取れない時などは、CAST+ キャスト+ 東京都港区赤坂 6-4-19-5F 電話03-3589-8011(担当田嶋)までご連絡いただいても構いません。ただし、予算が限られている時には直接僕に連絡下さった方がいいと思います。



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks