経済、市場、金融、政治、芸能、旅行、外食、映画、商品に至るまで、言いたいことを書きまくる。連日更新。古いのも時おり更新、チェックら!but 激しさを増す演劇活動はリンクから「経済とH」へGO。

気持ちが伝わるって嬉しいことなんだな〜

1/9
s_P1080002 2 無事に田中さんへのありがとう接待も終えた。田中さんはとても喜んでくれて別れ際には握手も求めてくれた。ちょいと不思議な光景かもしれないが、僕は良かったと思った。
 巴家を選んだのも正解。通ってるからこその暖かい雰囲気、うまい料理と酒。
素敵な夜だった。
 でもね、巴家のご主人とおばさんは、僕が二人の大先輩を連れて来た理由も知っていて何も言わずにどんどん酒も料理も出してくれたけれど、どう考えても僕の当初の予算を大幅にオーバーしていたはず。何にも言わなかった。それをラッキー〜!なんて道ばたで500円玉を拾って喜んでる様なことはできない。だからといって、昨日の足りない分を払いに来ましたってのもセンスがない。だもんで、翌日、8日も続けて巴家におじゃまして適当に食べた。
 s_P1080002.jpgs_P1080004-1.jpg 明日は店の休日だからネタを少しでも減らしてもらえばいいやみたいな。会話は、寿司ざんまいの1億5000万円のマグロの話とかなどバカ話。
 おばさんは、昨日の僕らの話もきこえちゃった〜と言いながら聞いて楽しんでくれた模様。アカデミー賞級のシランぶり演技だったけれど聞いていたんだな〜(笑)!さて金を払おうと思ったら、今日はいいネタがなかったからと、べらぼうに安い!ちょっとちょっと。その上、いなり寿司をくれた。「佐藤さん、食べてよ。米あまっちゃっうから」。
 嬉しいなあ。俺、この歳になってこういう店が近所にできたんだ。嬉しいなあ。決してワタミとかに通っていてはできない。ワタミもいいけどね。ああ、でも当初の目的は達してないから、また行かなくちゃな。
 正月に僕は体重が2キロ弱リバウンドしてしまいました。でも、こういうことで増えるのはいいよね?
 もうひとつ、写真にある饅頭。
 僕が通っている整体の先生が、彼女を連れて両親のところに年末に帰ったんだって。で、田舎に帰ったときに、買ってきましたって。嬉しいなあ。年末、プライベートで過ごす時間の一部で俺のことを思い出してくれたってことだ。嬉しいなあ。ありがたいなあ。日本茶入れて饅頭食うよ。またまた太るな。でもさ、正月早々楽しいことばかりで喜んでいる俺でした。
スポンサーサイト

コメント一覧

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fannylife.blog43.fc2.com/tb.php/1005-ad9a212b

 | HOME | 

Calendar

09 « 2017/10 » 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Appendix

佐藤治彦 Haruhiko SATO

Author:佐藤治彦 Haruhiko SATO

さとうはるひこ Haruhiko SATO
経済評論家+α
詳しいプロフィールはこのブログのカテゴリーからプロフィールを選んでごらん下さい。経済や金融を中心に90年代初頭から活動してきました。40代初めにセミリタイアし今は本当にやりたい仕事だけを選んでやっています。また、演劇活動にも力を入れました。台本書きや俳優としての仕事などもお待ちしています。
 仕事の依頼
 佐藤治彦に対する仕事の依頼は、佐藤治彦まで直接ご連絡頂ければ対応いたします。連絡方法は、Facebookの佐藤治彦個人のページからメールで送って頂くのが一番だと思います。もしくは、Twitterを通して連絡を頂ければこちらから連絡します。
 また、マネージャーなどが入った方がいい場合やなかなか連絡が取れない時などは、CAST+ キャスト+ 東京都港区赤坂 6-4-19-5F 電話03-3589-8011(担当田嶋)までご連絡いただいても構いません。ただし、予算が限られている時には直接僕に連絡下さった方がいいと思います。



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks