経済、市場、金融、政治、芸能、旅行、外食、映画、商品に至るまで、言いたいことを書きまくる。連日更新。古いのも時おり更新、チェックら!but 激しさを増す演劇活動はリンクから「経済とH」へGO。

新たな出会いを求めて

12806252_712985858838849_8031584371525817870_n.jpg 


                                                      おかげ様でいろいろの出版社からの書き下ろしのご依頼を受けています。本当にありがたいです。
今は旅行の本の書き下ろしに取り組んでいます。その後は、いよいよ音楽の本に取り組む予定です。
また、2017年には初のエッセイ集を文芸書につよい出版社から上梓する予定です。もちろん、その後には経済とお金の本も控えています。新たに旅行の本を出さないかという話も頂戴しています。

2016年は、こうして、あと2〜3冊出版し、2017年も2−3冊ほど出す予定となりました。予定は予定ですので、あれですが、本当にありがたいことです。


 書き下ろしや、連載、メディアの出演、講演会など、仕事のご依頼は、佐藤までFacebook https://www.facebook.com/haruhiko.sato.773 やTwitter経由でご連絡を直接下さい。私は、まだ新しい人や会社との出会いを楽しみにしています。


佐藤治彦
スポンサーサイト

佐藤治彦と会ってみませんか?

 頑なに拒んできたというか、面倒くさくてやってられねえやと思って来た本を書く、本を作るという作業。久しぶりにやろうと思います。それも初めての経済ルポルタージュもの!例えば、月刊現代で何回もルポを書き、読者投票でも上位に入っていた佐藤治彦が久々に書きたい!と思わせてくれる題材と出会いました。そして、ちょっと募集します。店とか支店とか店長、オーナーさん。独立自営している人。そんな方とお話してみたいです。このブログに来てくれるってことは俺にちょいとでも興味があるってことですよね。話してもいいって方は簡単なプロフィールを佐藤まで送ってください。
 なお、ジャーナリスト魂として、取材源の秘匿は絶対に守ります。お待ちしています!
 あまり時間はありません。早めにコンタクトとってください。

サポーター募集中!ただいま問い合わせ5件、あと3人で発足!

image1257.gif



2006年 佐藤治彦サポーター募集中!
 2006年の佐藤治彦をサポートしてください。お願いしますだ。
 加入して下さった方にはもれなく…
 佐藤治彦が出演する次の演劇公演のお好きな日の入場券をお渡しします。
 5月 エンディングノート 新宿 シアタートップス
 8月 北限の猿      高円寺 明石スタジオ
 11月 ハムレットクローン 神楽坂 シアターイワト

 だいたいこれで通常前売で1万円くらいになるはずです。つまり、三公演とも行ってやるよという人を募集しているという感じです。三公演とも見てくれる方へのお礼ということで、世田谷区内の佐藤治彦仕事場にて、佐藤治彦の手作り料理満載、ワインなど飲み物も満載のパーティにご招待します。

 会費は1万円です。どうかよろしくお願いします。
 8名以上の参加がある場合に発足します。お願いします。

 | HOME | 

Calendar

02 « 2017/03 » 03
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Appendix

佐藤治彦 Haruhiko SATO

Author:佐藤治彦 Haruhiko SATO

さとうはるひこ Haruhiko SATO
経済評論家+α
詳しいプロフィールはこのブログのカテゴリーからプロフィールを選んでごらん下さい。経済や金融を中心に90年代初頭から活動してきました。40代初めにセミリタイアし今は本当にやりたい仕事だけを選んでやっています。また、演劇活動にも力を入れました。台本書きや俳優としての仕事などもお待ちしています。
 仕事の依頼
 佐藤治彦に対する仕事の依頼は、佐藤治彦まで直接ご連絡頂ければ対応いたします。連絡方法は、Facebookの佐藤治彦個人のページからメールで送って頂くのが一番だと思います。もしくは、Twitterを通して連絡を頂ければこちらから連絡します。
 また、マネージャーなどが入った方がいい場合やなかなか連絡が取れない時などは、CAST+ キャスト+ 東京都港区赤坂 6-4-19-5F 電話03-3589-8011(担当田嶋)までご連絡いただいても構いません。ただし、予算が限られている時には直接僕に連絡下さった方がいいと思います。



Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recent Trackbacks